Crews Maniac Sound
KTR SG-02

税込販売価格¥118,800-

この商品の在庫を確認する

高い芸術性と独創性を持ったSGのサウンドとルックスを徹底追求。

国産《Made in Japan》に拘り、今まで多くの方に称賛をいただいたKTR(Key to the Rock)の各モデルのノウハウを余すことなく注ぎ込み、より多くの方に手に入れていただくことのできるモデルとして登場したKTRパフォーマンスシリーズ。

KTR SG-02は、マホガニーネックにローズ指板、ダブルカッタウェイのマホガニーボディ、2ハムバッキング・ピックアップを採用したSGモデル。

特徴的なカッタウェイ・ホーン形状、ベベルドコンターと呼ばれるボディエッジの面取り具合からも見られるプライスオーバーなクオリティ。 もはや王道と言っても過言ではない多くのファンを抱えるモデルだからこそ、サウンドはもちろん、SGの独創性溢れるルックスを決定付ける細かいディテールまで徹底追求しました。

本モデルの為に特別に製作されたオリジナルピックアップを搭載し、ハムらしいパワー感がありながら、絶妙の分離感を持たせたサウンド。軽量なボディと左右非対称に仕上げられたフィット感抜群のネックがしっかりと一体化、SGの魅力であるボディがダイナミックに振動する感覚を味わう事が出来る仕上がり。

  • SGの独創的なルックスを決定付けるカッタウェイ・ホーンの形状や広めに取られたベベルド・コンターと呼ばれるボディエッジの面取り具合への配慮は既存のこの価格帯のモデルでなし得なかった領域。

  • 35mm厚のボディにはしっかりと目の詰まったアフリカン・マホガニーを使用。軽量な個体を選定しており、中域に独特のピークを持つSGのサウンドを余す事無く体感いただけます。

  • 指板にはトーンを優先し選定されたローズウッドを採用。良質なローズウッドは鳴りも良好、さらにトーンに程よい締まりとフィンガリングにスムーズさを与えてくれます。

  • 幾度の試作を繰り返し完成したオリジナルPUを搭載。ありがちな音の軽さや隙間はなく、ローミッドの押し出しがありながらも、絶妙の分離感を持ったサウンドに。

Specification

Neck : 1 Piece African Mahogany
Fingerboard : Indian Rosewood 305-400R (tapered)
Body : African Mahogany
Pickups : KTR Original
Nut : Non Remove Fat, Non Bleached Bone Nut
Scale : 625mm, 22F
Machine Head : Gotoh SD90-SL/N
Bridge : B-50/N
Tailpiece : Gotoh GE101Z/Ni
Controls : 2 Volume, 2 Tone, 3 pos Switch
Finish : Top Lacquer
Case : Crews Gig Case

Color Variation

  • Cherry (CH)
  • Alpine White (AW)
  • Black (BLK)
  • TV Yellow (TVY)
  • Pelham Blue (PB)
  • Faded Pelham Blue (FPB)