Crews Maniac Sound / K&T
KTR Beast
with NFS Gold Beauty

税込販売価格¥288,000-

この商品の在庫を確認する

68年仕様のボディ構造と、57年仕様の奥行あるトーンを併せ持った特別なカスタム。

楽器作りのマイスター「Crews 吉岡」氏が持つノウハウ、ヴィンテージギター界の重鎮「K&T 高野」氏による当時と同様の製法・工法で作られる完全手巻きのピックアップ、世界に誇る高い技術力を持つ日本の職人により生み出される国産《Made in Japan》モデル。

KTR Beastは、ロックの象徴と言えるメイプルトップの68年カスタムをベースにしつつ、オール・マホガニー・ボディ期の57年カスタムが持つ「奥行き」と「甘さ」をプラスしたKTRシリーズのK&Tピックアップ搭載LPカスタムタイプ。

ベースは68年カスタムですが、それをただストイックに追求することはせず、他ではできない多くのお客様の声を反映した楽器作りを行いました。再生産カスタムのメイプルトップとエボニー指板による過多なアタック感や高域のピークによるタイトなサウンドはやや扱いにくい印象を与えますが、そこに"奥行き"と"甘さ"を持つ57年サウンドのピックアップを搭載。メイプルトップでありながらオール・マホガニー・ボディ期に寄せたトーンは艷やかでスッキリとしたトーンがプラスされ、豊かなサウンドに。

もちろん"ロックな'68カスタム"も薄れているわけではありません。ダウンチューニングをし大型スタックアンプでリフを弾いたときもバンドの中でしっかりと存在感あるサウンドをアウトプットしてくれます。カスタムに要求されているトーンを集約、さらに得ることが出来なかったはずのトーンまで与えることができました。

K&T NFS Gold Beauty

エボニー指板及びメイプルトップを標準仕様とするこのモデルに適合させるべく、ベストセラーのGold Toneをカスタマイズしたハムバッカーです。

マグネットには吟味されたサンドキャストのアルニコ3へ特別に4回の着磁を重ねたスペシャルなものを用意。そして、オプションであるVL、FAT、これにSP(※1)とEX(※2)を施しています。エボニーとメイプルによるやや過多なアタックやピークを和らげ、57年サウンドを再現しています。

もしもこれがマホガニートップであったなら従来のGold Toneが適していますが、あえてメイプルトップでこのトーンを得るべく企画されています。比較サンプルは高野私有の57年製カスタムです。比較時の見落としはあり得ません。

  • ・SP(※1)

    スペーサーにメイプル木片を使用し、ポールピースはよりビンテージに近いフラット・ポールピースを採用しています。勿論どちらもサウンドには影響を及ぼします。

  • ・EX(※2)

    巻数を少し多く調整し、パワー感を持たせています。今回のピックアップはVL、FAT、EXとワインディングが困難になる要素を3つ合わせていますので、さらに手間ひまがかかっています。

  • ・VL(Very Low Tension)

    コイル線径の狭窄を防ぐために採用されるローテンション・ワインディングの規格。
    スピードワインディング時のテンションをかけると、20%も伸張してしまう銅線コイル。細くなったコイルはピックアップの抵抗値を上昇させ、高域を通し辛くなります。これまで以上にコイル元来の線径を保持するためのVLは、ピックアップがアウトプットするトーン全帯域に特徴的な奥行きを与えます。

  • ・FAT Series

    ピックアップのボビンに巻かれているコイルの皮膜が当時の製造過程により必然的に厚くなったものが使用された個体を再現。厚い被膜によりキャパシタンスを上げ難く、芯線の伸張も減少させるため、失っていた特定のハイミッドもハイ&ローもあまり損なわずに出力できることにより得られる広いレンジを持っています。「個体差」、「ばらつき」で済まされていたゾーンにまで鋭く切り込んだシリーズ。

  • メイプルトップの68年タイプのルックス。漆黒のボディに積層バインディング、ゴールドパーツ。ブラックビューティーの名を欲しいままにしているカスタムタイプでしか味わえない高級感を余す事なく表現しました。

  • ボディ・バックにはしっかりと目の詰まったアフリカン・マホガニーを使用。銘木を使用した軽量なネック材に合わせてウェイトコントロールされており、LPらしい低音とかろやかさを持ち合わせています。

  • ネックは30年以上も自然乾燥されたマホガニー材。58年LPをベースにしながらもハンド・シェイピングで仕上げることで太すぎないグリップ感を実現。伸びやかでクリアなトーンは現行マホガニーでは味わえないサウンド。

  • 指板には十分にシーズニングされたエボニーを使用。世界的に枯渇し、貴重な木材に分類されつつある材ですがKTR Beastでは黒々とした非常に目が詰まった良質なエボニーをセレクト。ここにも妥協はありません。

Specification

Neck : South American Mahogany (30 years air drying)
Fingerboard : Ebony 305-400R (tapered)
Body Top : North American Hard Maple
Body Back : African Mahogany
Pickups : K&T NFS Gold Beauty
Nut : Non Remove Fat, Non Bleached Bone Nut
Scale : 625mm, 22F
Machine Head : Gotoh SG381-04
Bridge : Gotoh GE104B
Tailpiece : Gotoh GE101A
Controls : 2 Volume, 2 Tone, 3 pos Switch
Finish : Lacquer
Case : Original Hard Case

Color Variation

  • Ebony (EB)