TOP > DTM|REC|PA > ソフトウェア音源 > UVI U1250

80年代後半から90年代前半まで、様々な場面で活躍した2つのスタジオアイコンを1つにまとめた、ビンテージデジタルの旨味を持つモダンインストゥルメント。UVI
U1250

  • 新品
  • 送料無料

ブランド : UVI

取扱店舗

  • 渋谷店
  • 心斎橋店

店舗により展示状況が異なります。
店頭での現物の確認、試奏、購入をご検討される際の在庫確認は、お電話、またはメールにてご利用店舗へお問い合わせください。

商品の在庫について
売却時には迅速に商品情報の更新を心がけておりますが、在庫切れにより商品をご用意できない場合やメーカーよりお取り寄せとなる場合もございます。在庫状況や納期については「商品について問い合わせる」からお問い合わせください。

販売価格7,500円(税込)

[ 送料込 ]

数量
この商品について問い合わせる
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

カラーバリエーション
カラーバリエーション
拡大 Prev Next

トピックス

お店で買っても!WEBで買っても!今なら分割払いがお得!
ショッピングクレジット分割48回払いまで金利手数料0%!
期間限定 〜2024年8月31日まで

月々の支払い金額シミュレーションもできます!
くわしくはこちらをクリック

商品説明

U1250のプロジェクトは、K250とK1000の融合からスタートしました。
両方のサウンドをベースにすることで、幅広い音色の確保を実現しました。
アコースティックとエレクトリックピアノを始め、ベル、マレット、ドラム、パーカッション、ギター、ベース、パッド、ストリングス、木管、ブラスやその他のオーケストラ楽器が収まっています。
U1250のサウンドはデジタルサンプリングの黎明期に生まれた実機の持つノスタルジックなビンテージバイブをありのままに扱うことが可能です。
また、ハードウェアから発した音を丹念にマルチサンプリングすることで、演奏フィールやダイナミックスも実機さながらの感覚を実現しました。

そしてU1250のすべての音色プリセットは、ADSRエンベロープ、マルチモードフィルター、ステレオユニゾン、レガート、ノイズオシレーター、モジュレーションホイール設定、モジュレーターと高品位エフェクトなどの優れたUVIのシンセパラメーターと機能を用いることで、楽曲にマッチした調節から元の音から想像できないサウンドまで、新たな音色デザインに用いることが可能です。

80年代後半から90年代前半まで、様々な場面で活躍した2つのスタジオアイコンがいま、U1250となり、ビンテージデジタルの旨味を持つモダンインストゥルメントとして、新たな歴史を刻みます。

スペック

■ご注意
本製品は「ダウンロード版」です。パッケージ、インストールディスク・USB等の発送はございません。
シリアル番号はメールでのお届けとなります。
製品の性質上、お受け取り後のキャンセル・返品はお受けすることが出来ません。予めご了承ください。

【コンテツ情報】
●サイズ:1.38GB(FLACロスレス圧縮済、非圧縮WAVサイズは3.9GB)
●コンテンツ:155プリセット、5,600サンプル
●サンプル解像度:44.1 kHz(収録: 88.2 kHz)
●ライセンス:1ライセンスにつき、PC/iLokキー混在可能な3デバイスアクティベーション

【システム条件】
●UVI Workstation 3.0.8以降、またはFalcon 2.0.3以降に対応
●iLok アカウント(無料取得、USBキーは必須ではありません)
●インターネット接続環境(製品ダウンロードとライセンス発行と認証に必要、常時接続不要)
●対応システム
Mac OS 10.9 Mavericks ~ macOS 10.14 Mojave(64bit)
Windows 8 ~ Windows 10(64bit)
●2GBの空きディスク容量
●ハードドライブ:7,200回転仕様のHDDまたはソリッドステートドライブ(SSD)推奨
●4GB RAMメモリ (大容量のUVIサウンドバンクは 8 GB以上を強く推奨)

【互換性】
●対応フォーマット:Audio Units、AAX、VST、スタンドアロン
●検証済みホスト:Digital Performer 8以降、Pro Tools 11以降、Logic 9以降、Cubase 7以降、Nuendo 6以降、Ableton Live 8以降、Studio One 2以降、Garage Band 6、Maschine 1 & 2、Tracktion 4以降、Vienna Ensemble 5、Reaper 4以降、Sonar X3、Main Stage 3、FL Studio、Bitwig 1+、Reason 9.5+、MuLab 5.5以降