TOP > DTM|REC|PA > プラグイン・エフェクト > 空間系 > Flux:: WFS Add-on option for Spat Revolution Ultimate

SPAT Revolution UltimateでWave Field Synthesis(波面合成)アプローチの展開を可能にするアドオン・オプション。Flux::
WFS Add-on option for Spat Revolution Ultimate

  • 新品
  • 送料無料

ブランド : Flux::

取扱店舗

  • 渋谷店
  • 心斎橋店

店舗により展示状況が異なります。
店頭での現物の確認、試奏、購入をご検討される際の在庫確認は、お電話、またはメールにてご利用店舗へお問い合わせください。

商品の在庫について
売却時には迅速に商品情報の更新を心がけておりますが、在庫切れにより商品をご用意できない場合やメーカーよりお取り寄せとなる場合もございます。在庫状況や納期については「商品について問い合わせる」からお問い合わせください。

販売価格90,999円(税込)

[ 送料込 ]

数量
この商品について問い合わせる
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

カラーバリエーション
カラーバリエーション
拡大 Prev Next

トピックス

お店で買っても!WEBで買っても!今なら分割払いがお得!
ショッピングクレジット分割48回払いまで金利手数料0%!
期間限定 〜2024年8月31日まで

月々の支払い金額シミュレーションもできます!
くわしくはこちらをクリック

商品説明

SPAT Revolution UltimateでWave Field Synthesis(波面合成)アプローチの展開を可能に。

※当製品のご利用にはSpat Revolution Ultimate本体が必要です。

SPAT Revolution UltimateにWFSアドオン・オプションを追加することで、SPAT Revolution Ultimate 22.02のチャンネルベースのルーム設定で、新しいいパンニングオプションとして、コリニア・スピーカー・システム(正面設置のラインスピーカー)とオーディエンスを取り囲む2D/3Dスピーカー配置でWave Field Synthesis(波面合成)アプローチの展開を可能にするものです。

新しいSpat Revolution 22.02では、波面合成のために専用設計されたスピーカーではないシステムでも、柔軟なWFS技術のアプローチを提供することを意図しています。我々のフィールドテストでは、古典的な波面合成のセットアップでなくても、Spat Revolutionを採用することで、優れた音場の再現クオリティーをもたらす可能性があることが、我々のフィールド・テストで証明できました。」とFlux:: CEOのGael Martinetは語ります。

WFSは、仮想的な音響環境を作り出すことを特徴とする空間音響再生技術です。複数のラウドスピーカーで合成された人工的な波面を生成し、リスニングルームの広いエリアで、与えられた音場の真の物理的特性を再現することを目的としています。WFSでは、従来の指向性ベースの空間認識技術とは異なり、仮想音源の定位はファントム音源や聴取者の位置に依存せず、 一人のリスナーが動き回っても、安定した位置感覚を提供します。

スペック

■ご注意
本製品は「ダウンロード版」です。パッケージ、インストールディスク・USB等の発送はございません。
シリアル番号はメールでのお届けとなります。
製品の性質上、お受け取り後のキャンセル・返品はお受けすることが出来ません。予めご了承ください。


※当製品のご利用にはSpat Revolution Ultimate本体が必要です。
※動作環境は随時更新されるため、詳細、最新状況はメーカーサイトにてご確認ください。