TOP > シンセサイザー|キーボード|ピアノ > HAMMOND M-solo BLE

【2024年6月発売予定】ハモンド史上最小最軽量の超リアルタイム志向型49鍵盤モデル。第2弾リミテッドカラー/ブルー。HAMMOND
M-solo BLE

  • 新品
  • 送料無料
  • 予約商品
予約商品

ブランド : HAMMOND

取扱店舗

  • 渋谷店
  • 心斎橋店

店舗により展示状況が異なります。
店頭での現物の確認、試奏、購入をご検討される際の在庫確認は、お電話、またはメールにてご利用店舗へお問い合わせください。

商品の在庫について
売却時には迅速に商品情報の更新を心がけておりますが、在庫切れにより商品をご用意できない場合やメーカーよりお取り寄せとなる場合もございます。在庫状況や納期については「商品について問い合わせる」からお問い合わせください。

販売価格128,000円(税込)

【予約受付期間:2024年5月1日11時0分2024年6月30日10時59分

数量
この商品について問い合わせる
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

カラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーション
カラーバリエーション
拡大 Prev Next

トピックス

お店で買っても!WEBで買っても!今なら分割払いがお得!
ショッピングクレジット分割48回払いまで金利手数料0%!
期間限定 〜2024年8月31日まで

月々の支払い金額シミュレーションもできます!
くわしくはこちらをクリック

商品説明

第2弾リミテッドカラー/ブルー。

第1弾リミテッドカラー「Burgundy(バーガンディー)」に続き、セカンドロットのみの「Blue(ブルー)」が登場。オリジナルのM-soloのカラーはマットな質感のブラックで、M-solo BLEは光沢感のある仕上がりです。

M-soloはハモンド史上最小最軽量の超リアルタイム志向型49鍵盤モデルです。B-3を含む4種類のオルガン、ストリングスアンサンブルキーボード、ポリフォニックシンセサイザーの全6種類の楽器タイプを搭載し、今の音楽シーンに刺さる70年代のヴィンテージサウンドを網羅。各楽器タイプの音色の創り込みはドローバーやボタンでリアルタイムに。ファーストハモンドとして、またセカンドキーボードとして活用しやすい機能をコンパクトに集約しました。

M-soloの「M」は1950〜60年代にかけて製造された44鍵盤×2段の小型B-3「Mシリーズ」から、「solo」は1段鍵盤であり、1段分の音源のみ搭載されていること、片手での演奏を想定したことなどからネーミングしました。

■超リアルタイム志向49鍵盤ドローバーキーボード
M-soloは、B-3を含む4種類のオルガン、ストリングスアンサンブルキーボード、ポリフォニックシンセサイザーの全6種類の楽器タイプを搭載。今の音楽シーンに刺さる70年代のヴィンテージサウンドを網羅した49鍵盤モデルです。各楽器タイプの音色の創り込みはドローバーやボタンでリアルタイムに。そして、その状態が今鳴っている音色のすべてです。M-soloには細かなパラメーター値の設定もディスプレイすらありません。奏者はただ演奏に集中できる、超リアルタイム志向型モデルです。バンドの中でライトにハモンドオルガンを演奏する、電子ピアノと共にセカンドキーボードとして使用する、といったシチュエーションで活用しやすい機能をコンパクトに集約しました。

【特長】
■コンパクトな筐体から想像を超えるB-3サウンド
・ヴィンテージハモンドオルガンの心臓部である91枚のトーンホイールを緻密に再現する新音源「Modelled Tone Wheel 2(MTW2)」を搭載。
・バーチャルマルチコンタクト機能により、B-3の多列接点独特の発音の再現など、よりリアルなB-3サウンドを体感できます。
・パーカッション、レスリー、ビブラート&コーラスといったハモンドオルガンに欠かせない機能やエフェクトも網羅。
・コンパクトで軽量な筐体から、想像をはるかに超えた、まるで本物のB-3を演奏しているかのような体験を提供します。

■ポリフォニックシンセサイザー搭載
・2オシレーター、エンベロープ付きローパスフィルター、音量エンベロープで構成された、シンプルなポリフォニックシンセサイザーを搭載。いずれの機能もドローバーによって切れ目なく滑らかにコントロールできます。
・オシレーターは4タイプ(Triangle/Sawtooth/Square/Pulse)です。
・ピッチベンド、ディレイビブラート、ワウワウなどのエフェクトもボタン操作でシンプルに。

■様々なシーンで活躍する全6種類の楽器タイプ
前述のB-3とシンセサイザーの他、3種類のトランジスターオルガン、ストリングスアンサンブルキーボードの全6種類の楽器タイプを搭載。現在の音楽シーンにおいても多用されている70年代のヴィンテージサウンドを網羅しました。M-solo単体でも充実の機能を備えていますが、セカンドキーボードとして電子ピアノと共に用いることで、あらゆるミュージックシーンで活躍します。

<B-3>
1955〜1974年生産のハモンドオルガンB-3
<Vx>
1960年代のイギリス製トランジスターオルガン
<Farf>
1960〜1970年代のイタリア製トランジスターオルガン
<Ace>
1960〜1970年代の日本製トランジスターオルガン
<Ens>
1970年代のストリングスアンサンブルキーボード
<Syn>
1970年代のシンプルなポリフォニックシンセサイザー

■各楽器タイプの音色を直感的にコントロールするドローバー
M-soloではドローバーはB-3の音色を創るだけでなく、例えばVxにおいては音色の明暗を調整するミキサーであったり、Synにおいてはフィルターや音量のコントローラーだったりと、楽器タイプによって各ドローバーの役割が異なります。いずれもドローバーを前後にスライドするだけのシンプルで直感的な操作です。

■保存も呼び出しも即座にできるパッチボタン
M-soloは3つのパッチボタンを搭載。簡易な操作で即座に保存・呼び出しが可能です。またパッチボタンにはあらかじめ3種類のパッチ(B-3/Ens/Syn)を保存。いずれも使用頻度の高い代表的なセッティングの1例ですが、M-soloの音づくりの幅を体感していただけるでしょう。

■可搬性にすぐれたハモンドオルガン史上最小最軽量モデル
M-soloは、幅73.1×奥行27.4×高さ18.5cm、重量わずか3.6kg。セカンドキーボードとしての使用を想定し極限までコンパクトにしました。本機と電源コードやACアダプター、シールド等をまとめて収納できる専用ケース(別売)もご用意しています。

■接続端子
LINE OUT L&R、ヘッドホン端子、音楽プレーヤーなどの外部音源を接続するための独自のボリュームコントロールを備えたAUX IN端子、オルガン演奏に必要不可欠なエクスプレッションペダル端子、レスリーエフェクトのファーストON/OFFのコントローラーを接続するレスリーファースト端子を装備。
※レスリー端子はありません。



スペック

■鍵盤
49鍵、ライトウェイト(ベロシティ対応)

■音源
【トーンホイールオルガン(B-3)】MTW2(Modelled Tone Wheel 2)音源、同時発音数61
【トランジスターオルガン(Vx、Farf、Ace)】サンプリンング音源、同時発音数96
【ストリングスアンサンブル(Ens)】サンプリンング音源、同時発音数96
【ポリフォニックシンセサイザー(Syn)】アナログモデリング音源、同時発音数8

■オルガン
【ドローバー】1組9列
【オルガンタイプ】4(B-3、Vx、Farf、Ace)
【パーカッション】ボタン(オン、ソフト、ファースト、サード)

■ストリングスアンサンブル
【ストップ】7(Male 16′、Strings 16′、Male 8′、Female 8′、Strings 8′、Female 4′、Strings 4′)
【エンベロープ】Attack、Release

■ポリフォニックシンセサイザー
【オシレーター】波形(三角波、ノコギリ波、短形波、パルス波)、サブオシレーター
【フィルター】LPF 24dB/oct
【モジュレーター】LFO1(ディレイビブラート& ワウワウ/PWM)、EG 2(フィルター、音量)

■エフェクト
【トーンホイールオルガン(B-3)】レスリー、ビブラート&コーラス、オーバードライブ
【トランジスターオルガン(Vx、Farf、Ace)】レスリー、ビブラート、オーバードライブ
【ストリングスアンサンブル(Ens)】ビブラート、コーラス
【ポリフォニックシンセサイザー(Syn)】ディレイビブラート& ワウワウ/PWM、コーラス
【マスター】ディレイ/リバーブ

■キーマップ
オクターブ、トランスポーズ

■コントローラー
【レスリー】バイパス、ストップ、ファースト
【ピッチベンド】オクターブ、ダウン、アップ

■外部端子
【MIDI】MIDI IN、MIDI OUT
【USB】TO HOST
【AUDIO】LINE OUT(L/R)、PHONES、AUX IN(⼊力レベル調整可)
【CONTROL】EXPRESSION IN(極性スイッチ付き)、LESLIE FAST

■寸法
W731×D274×H85mm

■重量
3.6kg

■付属品
ACアダプター(AD3-1230-2P)×1、電源ケーブル×1