TOP > エフェクター > ギター用エフェクター > SOURCE AUDIO SA260A NEMESIS DELAY ADT

ピュアな原音はそのままにディレイ音が重ねられるよう新たに「アナログ・ドライ・スルー」が追装備された ADT version。SOURCE AUDIO
SA260A NEMESIS DELAY ADT

  • 新品
  • 送料無料

ブランド : SOURCE AUDIO

取扱店舗

  • 渋谷店
  • 心斎橋店

店舗により展示状況が異なります。
店頭での現物の確認、試奏、購入をご検討される際の在庫確認は、お電話、またはメールにてご利用店舗へお問い合わせください。

商品の在庫について
売却時には迅速に商品情報の更新を心がけておりますが、在庫切れにより商品をご用意できない場合やメーカーよりお取り寄せとなる場合もございます。在庫状況や納期については「商品について問い合わせる」からお問い合わせください。

販売価格48,400円(税込)

数量
この商品について問い合わせる
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

カラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーション
カラーバリエーション
拡大 Prev Next

トピックス

お店で買っても!WEBで買っても!今なら分割払いがお得!
ショッピングクレジット分割48回払いまで金利手数料0%!
期間限定 〜2024年2月29日まで

月々の支払い金額シミュレーションもできます!
くわしくはこちらをクリック

商品説明

ピュアな原音はそのままにディレイ音が重ねられるよう新たに「アナログ・ドライ・スルー」が追装備された ADT version。

NEMESIS DELAY ADT は、SOURCE AUDIO のベストセラー・ディレイペダル “NEMESIS DELAY” のアップデート・バージョンです。

「ADT」の由来となった “アナログ・ドライ・スルー” 信号パスを新たに実装したほか、フル MIDI 機能、26 種類から選択可能なユニークなディレイエンジン、128 個まで保存可能なプリセット機能等を搭載したステレオ・ディレイペダルです。

■FEATURES
・26 種類のディレイエンジン — センターセレクターノブからアクセスできる 12 個のオンボードディレイエンジンに加え、専用アプリケーション「Neuro」を介して、追加の 14 個のディレイエンジンにアクセスすることができます。

・アナログ・ドライ・スルー信号パス – 入力されたドライ信号は処理されず、ウェット(ディレイ)信号とアナログ・ドライ信号がパラレルで出力されます。

・柔軟なルーティングオプション — 全てのディレイ・エンジンは、モノラルおよびステレオで動作し、様々なルーティング・モード(Mono-to-Mono、Mono-to-Stereo、External Loop 等)に対応します。

・ステレオ入出力 — ドラマチックなステレオ・ピンポン・ディレイ、ステレオ位相反転を作成したり、外部エフェクトループ、プリディレイもしくはポストディレイを設定したりできます。

・128 個まで保存可能なプリセット — 本体操作で最大 8 つのプリセットを保存・呼び出し可能。MIDI プログラムチェンジ(PC)メッセージで最大 128 のプリセットを呼び出し可能です。

・100 個のファクトリープリセット – SOURCE AUDIO チームが厳選した合計 100 個のファクトリープリセットおよびユーザープリセットが、本体に 128 個あるプリセット領域にあらかじめプリロードされています。

・Neuro Mobile App / Neuro Desktop Editor — 専用アプリケーション Neuro を介して追加パラメーターを調整したり、ユーザープリセットを作成・保存・共有したり、本体操作ではアクセスできないディレイエンジンをダウンロードしたりすることができます。

・タップテンポ機能 — 本体のタップテンポスイッチでディレイタイムをタップします。本体で選択可能なサブディビジョンは、4 分音符、付点 8 分音符、3 連符で、Neuro を介することで最大 15 種類のサブディビジョンが選択可能です。

・ホールド(フリーズ)機能 — タップテンポスイッチを長押しすることで、長押ししている間だけ連続ループ内のディレイの一部をフリーズします。

・ユニバーサル・バイパス — アナログ・バッファード・バイパスまたはリレー式トゥルー・バイパスのいずれかを選択します。

・フル MIDI 機能 — 5 ピン MIDI DIN 入力(MIDI Thru ジャックも含む)または USB ポートを介して、MIDI プログラムチェンジ (PC)、コンティニュアスコントローラー (CC)、または MIDI クロックメッセージを送信します。

・エクスプレッション・コントロール — エクスプレッション・コントロールをノブの任意の組み合わせに割り当て、それぞれの深さと方向をプログラムします。SOURCE AUDIO の Dual Expression Pedal およびサードパーティの 1/4″ TRS(チップ:ホット)エクスプレッションペダルと互換性があります。

・外部スイッチ — 外部 1/4″ TRS(チップ:ホット)フットスイッチを使用してプリセットを切り替えます。

・USB ポート – Mac/Windows に接続し、Neuro Desktop Editor の操作、ファームウェアのアップデート、MIDI コントロールを行います。

■ADT(アナログ・ドライ・スルー)
・「ADT」とは?
「アナログ・ドライ・スルー(Analog Dry Through)」の略称です。信号パスは、プロセッサーの前段でウェット信号とドライ信号に分割されます。ドライ信号は、AD/DA 変換されない完全に「アナログ」な状態のまま出力されます。

オリジナル(旧モデル)の NEMESIS DELAY は、「DDT(デジタル・ドライ・スルー)」を備えており、ドライ信号がデジタル領域でウェット信号とともに処理されます。

・なぜアナログ・ドライ・スルーが必要なのか?
デジタル・ドライ処理には、トーンやディストーションのプロセスを経てドライ信号を操作できる等の利点がありますが、処理されない完全なアナログ・ドライ信号を必要とするプレーヤーも少なくはありません。

アナログ・ドライ・スルーによって、100% ピュアで加工されていないアナログ信号のまま、ディレイ音だけを加えることが可能になります。

■Neuro Desktop Editor / Neuro Mobile App
Neuro Desktop Editor / Neuro Mobile App に接続することで、本体では操作することができないパラメーターを細かく設定することが可能になり、さらに多くの機能を引き出すことができます。

最大 128 プリセットを本体に保存可能です。Neuro Community アップロードされているファクトリープリセットや、全世界の NEMESIS ユーザーによって作成されたユーザープリセットも本体にダウンロードすることができます。

Neuro Mobile App は、App Store (iOS) および Google Play (Android) から、Neuro Desktop Editor (Mac/Windows) は ダウンロードページ から無料でダウンロードできます。



スペック

■電源:200mA @ 9VDC(センターマイナス、内径 2.1mm、外径 5.5mm)
■許容入力レベル:+6dBV = 8.2dBu = 2Vrms = 5.6Vp-p
■入力インピーダンス:1MΩ
■出力インピーダンス:600Ω
■A/D コンバーター:
 108dB DNR Audio Path
 24-bit Audio Conversion
 56-bit Digital Data Path
 Universal Bypass™ (リレー式トゥルー・バイパス、アナログ・バッファード・バイパス)
■寸法 / 重量:114mm(幅) × 114mm(奥行) × 51mm(高さ) / 450g