TOP > エフェクター(ブランド別) > One Control > One Control STONE BRAMBLE OVER DRIVE

元来ディレイエフェクトが求め続けた音色を形にした、澄み切ったサウンドが特徴のディレイペダル。One Control
STONE BRAMBLE OVER DRIVE

  • 新品
  • 送料無料

ブランド : One Control

取扱店舗

  • 渋谷店
  • 心斎橋店

店舗により展示状況が異なります。
店頭での現物の確認、試奏、購入をご検討される際の在庫確認は、お電話、またはメールにてご利用店舗へお問い合わせください。

販売価格11,880円(税込)

数量
この商品について問い合わせる
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

カラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーション
カラーバリエーション
拡大 Prev Next

トピックス

お店で買っても!WEBで買っても!今なら分割払いがお得!
ショッピングクレジット分割48回払いまで金利手数料0%!
期間限定 〜2021年8月31日まで

月々の支払い金額シミュレーションもできます!
くわしくはこちらをクリック

商品説明

One Control STONE BRAMBLE OVER DRIVEは、人気の定番オーバードライブ、Strawberry Red Over Driveを発展させ、ドライブサウンドの本質であるミッドレンジをコントロールすることで、新たなサウンドの可能性を作り出しました。

Strawberry Red Over Driveは、あらゆるジャンルのあらゆるギタリストが求めるオーバードライブを目指して開発し、上質のギターアンプが上質のギターアンプであるために必要な音色特性を備えたオーバードライブとして多くのギタリストから絶賛されています。

STONE BRAMBLE OVER DRIVEでは、このまさに上質なギターアンプのような特性を継承しながら、“アンプタイプ”を選ぶようにサウンドを選択できる、“MID BOOST”スイッチを搭載しています。

ハイクオリティなギターアンプは、その特性により、ゲインレベルが同程度であっても、より強く歪んでいるように聞こえるサウンドを持つモデルや、よりクリーンが強く感じられるサウンドのアンプがあります。

MID BOOSTスイッチと各種コントロールを組み合わせることにより、鋭く抜けるディストーションライクなトーンから、暖かで豊かなオーバードライブトーンまで、アンプそのものの特性を調整したり、真空管を交換するように、音色をコントロールすることができます。

もちろん、手元や指先での細かな表現を逃すこと無くキャッチし、アウトプットから出力します。高い表現力と広いダイナミクスレンジを持ちながら、絶妙に調整されたコンプレッションを共存させることで、思いのままに音を操るような高い演奏性を備えています。

そして、DRIVEコントロールによりクリーントーンから強めのドライブトーンまでの広いゲインレンジを設定できます。美しいクリーントーンからしっかりとした歪みまでを1台で作ることができる。これも上質なギターアンプに必要な要素です。

STONE BRAMBLE OVER DRIVEは、One Control独自のアルミニウム削り出しによる超小型筐体により、ペダルボードに設置しても余計な場所を取らず、最小限のスペースに置くことができます。

さらに、最小限のサイズながら電池駆動も実現しているため、どんな場所でもSTONE BRAMBLE OVER DRIVEのサウンドを堪能することができます。

また、アダプター駆動の場合は9V〜18Vまでの駆動に対応。高い電圧で駆動させると、さらに広いダイナミックレンジと立体的な音色をお楽しみいただけます。

■コントロール
VOLUME:音量を調整します。
DRIVE:歪みの強さを調整します。
TREBLE:主に音色の高域成分を調整します。
MID BOOST:ミッドレンジを強調します。

スペック

■種類:オーバードライブ(ギター用)
■アダプター:9Vセンターマイナス
■電池駆動:9V電池
■コントロール:VOLUME、DRIVE、TREBLE、MID BOOST

■インプットインピーダンス : 390K
■アウトプットインピーダンス : 50K
■駆動電圧 : 9V〜18V
■消費電流 : 10.7mA
■S/N比 : -90dB
■サイズ:
 39Wx100Dx31H mm(突起含まず)
 47Wx100Dx48H mm(突起含む)
■重量:およそ160グラム(電池挿入時200グラム)

※ON時にDRIVEを動かすとカサカサとノイズが出ることがありますが、回路上の仕様によるものです。