TOP > エフェクター(ブランド別) > GAMECHANGER AUDIO > GAMECHANGER AUDIO PLASMA RACK

心臓部にユニークな「高電圧ディストーション」コンセプトを採用し、唯一無二のイナズマサウンドをアウトプットするエフェクトユニット。GAMECHANGER AUDIO
PLASMA RACK

  • 新品
  • 送料無料

ブランド : GAMECHANGER AUDIO

取扱店舗

  • 渋谷店
  • 心斎橋店
  • 京都店

店舗により展示状況が異なります。
店頭での現物の確認、試奏、購入をご検討される際の在庫確認は、お電話、またはメールにてご利用店舗へお問い合わせください。

販売価格198,000円(税込)

数量
この商品について問い合わせる
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

カラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーション
カラーバリエーション
拡大 Prev Next

トピックス

お店で買っても!WEBで買っても!今なら分割払いがお得!
ショッピングクレジット分割48回払いまで金利手数料0%!
期間限定 〜2020年11月30日まで

月々の支払い金額シミュレーションもできます!
くわしくはこちらをクリック

商品説明

PLASMA RACKはプロフェッショナルのスタジオ・ユース用に製作された、1Uサイズのエフェクトユニットです。
その心臓部はユニークな「高電圧ディストーション」コンセプトを採用。
これは、2018年にGamechanger Audioが開発したまったく新しいアナログ・プロセッシングです。

高電圧昇圧トランスを用いることで、PLASMA RACKはキセノンガスを充填したチューブ内でシグナルを急速放電に変換。
最大5,500ボルトにも及ぶパワフルな放電をおこなったのち、カスタム・デザインの電磁レシーバーにピックアップされ、音声シグナルへと戻されます。
このプロセスにより非常にヘビーな歪みが大量に発生し、幅広い倍音とサチュレーションが生まれるのです。
高電圧放電の副産物として生まれるこの人工的な倍音は、従来の信号増幅によっては決して得ることができません。
プラズマによる歪みは、これまでのものとはまったく異なるものなのです。

PLASMA RACKと様々な楽器、音源が織りなす反応は、他のアナログマシン、プラグイン、またはデジタルサウンドモデリングでは決して再現できないものと言えます。

▼3バンドEQ
キーとなるプラズマ周波数にさらなるコントロールを付加。
(10Hz, -20 to 20 dB LP Shelving Filter; 600Hz, -6 to 6 dB; 20kHz, -10 to 10 dB HP Shelving filter)

▼インプットゲインコントロール
あらゆるタイプの楽器、機材を接続するため(異なるピックアップの音量差調整など)のファイン・チューン
(プリアンプゲイン幅:-26dB〜+12dB)

▼サステイン・モード
低電圧設定時にプラズマ管の出力を伸ばすアダプティブ・コンプレッサーを内蔵。
これにより、まったく予測不可能で異常なスパッタ音が生成されます。

▼オーバーサチュレート・モード
プラズマ管をオーバーパワーさせることによって得られるアナログ・オクターブ・アップ/倍音付加。
これにより、アタックに強烈な「オクタヴィア・スタイル」のアッパーハーモニクスが加えられ、サウンド全体がより激しくなります。

▼クリーン・ゲート・モード
歪みを加えることなく、クリーンシグナルでもプラズマ管によるゲート効果を得たいときに使用。
あらゆるパーカッシブな楽器に最適で、放電ギャップを使ってヘビーなリバーブを切り刻んだり、ビットクラッシャーのようなエフェクトを得ることができます。

▼プラズマ・トレモロ/リングモジュレーション
プラズマ管のスパッタと突発的なバーストを最大限に使った非常に珍しいトレモロ回路。
スローなトレモロはもちろん、設定を最大にすることで叫び声のようなリングモジュレーションにも変貌します。
さらに、アタック時または減衰時にのみトレモロ(or リングモジュレーション)エフェクトがかかるダイナミックトレモロモードも備えています。

▼内蔵ディストーションチャンネル
プラズマによる歪みは、古典的なオペアンプの歪みとも非常によくマッチします。
PLASMA RACKは内蔵のディストーション回路を用いることで、即座に膨大なサウンドを作ることが可能です。
CLEAN GATEボタンでは、チューブによるゲートエフェクトをディストーションチャンネルに付加します。

▼3つのFXループ、切り替え可能なレベルコントロール
PLASMA RACKのシグナルチェインの様々な箇所で外部エフェクトをインサートできるFXループを装備。

FX LOOP 1:ドライシグナルのみに外部FXをインサート
FX LOOP 2:ウェットシグナルにのみ外部FXをインサート、インサートポイントはプラズマ管の前
FX LOOP 3:ウェットシグナルにのみ外部FXをインサート、インサートポイントはプラズマ管の後

▼接続端子
インプット:1アンバランス1/4" TSジャックインプット(Instrument)、1バランスコンボ XLR/ジャックインプット(パッドつき)
アウトプット:1バランス XLR、1アンバランス1/4" TSジャック
MIDI:インプット、スルー、アウトプット

▼フル・MIDIコントロール + 8プリセットスロット
全てのパラメータと値はMIDI CC(コントロール・チェンジ)およびプログラムチェンジに対応。
8つのプリセットスロットを装備、ボタンの状態やノブの値を保存可能。
さらに、複数台のPLASMA RACKをMIDI CCを使って同期可能。

▼アサイン可能なエクスプレッション・インプット
ボリューム、ブレンド、ボルテージ、トレモロデプスやレートなどあらゆるノブをエクスプレッション・ペダルでコントロール可能。

▼ユーティリティー設定を保存可能
全てのボタン、ノブ、ファンクション等のデフォルト状態を設定することで、PLASMA RACKをいつどこでもすぐに使用できます。