TOP > エフェクター(ブランド別) > Danelectro > Danelectro 3699 FUZZ [TF-1]

現ダンエレクトロのオーナー、Steve Ridinger氏が1970年代に開発したFOXX Tone Machineリイシューモデル。Danelectro
3699 FUZZ [TF-1]

  • 新品
  • 送料無料

ブランド : Danelectro

取扱店舗

  • 渋谷店
  • 心斎橋店

店舗により展示状況が異なります。
店頭での現物の確認、試奏、購入をご検討される際の在庫確認は、お電話、またはメールにてご利用店舗へお問い合わせください。

販売価格24,200円(税込)

数量
この商品について問い合わせる
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

カラーバリエーションカラーバリエーション
カラーバリエーション
拡大 Prev Next

トピックス

お店で買っても!WEBで買っても!今なら分割払いがお得!
ショッピングクレジット分割48回払いまで金利手数料0%!
期間限定 〜2021年8月31日まで

月々の支払い金額シミュレーションもできます!
くわしくはこちらをクリック

商品説明

このFUZZは当時Steve が設計した回路を踏襲した事により本物のFUZZペダルの復活に成功しました。
更に新たな機能としてMID BOOSTとOCTAVEを追加。

MID BOOSTはブーストの増幅としての機能だけではなくオリジナルサウンドを切り替えるスイッチでもあります。OCTAVEスイッチは他のペダルに影響されずFUZZペダルのみ音域が1オクターブ上がる独立したOCTAVEのON/OFFスイッチです。

因みに「3699」は1970年代当時の電話会社がSteve専用の電話番号を割り振ってくれた下4桁の数字と電話機に表記されるアルファベットで「F(3)・O(6)・X(9)・X(9)」 がたまたま一致していたというエピソードあったため今回は「3699 fUZZ」と名付けました。



スペック

■入力 : 1/4"モノラル標準フォン x 1
■出力 : 1/4"モノラル標準フォン x 1
■電源 : DC 9V センターマイナス >20-30mA ※本製品にはバッテリースロットはありません。
■コントロール : VOLUME/FUZZ/TONE
■寸法D : 115×W58 × H58(43+15) mm
■重量 : 270g