TOP > DTM|REC|PA > Manley Laboratories STEREO VARIABLE MU LIMITER COMPRESSOR Mastering Version w/MS Mod & T-Bar Option

あらゆるソースをスムースにミックス可能なオールチューブコンプのマスタリングバージョンにMS オプションと T-Bar オプションを搭載Manley Laboratories
STEREO VARIABLE MU LIMITER COMPRESSOR Mastering Version w/MS Mod & T-Bar Option

  • 新品
  • 送料無料

ブランド : Manley Laboratories

取扱店舗

  • 渋谷店
  • 心斎橋店
  • 京都店

店舗により展示状況が異なります。
店頭での現物の確認、試奏、購入をご検討される際の在庫確認は、お電話、またはメールにてご利用店舗へお問い合わせください。

販売価格811,800円(税込)

数量
この商品について問い合わせる
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

カラーバリエーションカラーバリエーション
カラーバリエーション
拡大 Prev Next

トピックス

お店で買っても!WEBで買っても!今なら分割払いがお得!
ショッピングクレジット分割48回払いまで金利手数料0%!
期間限定 〜2020年8月31日まで

月々の支払い金額シミュレーションもできます!
くわしくはこちらをクリック

商品説明

Manley Labs はその創業時から世界中のマスタリングスタジオと密接に関わっています。
これまで多くのエンジニアたちからの要望を受け、彼らのために特別な機器を製造してきました。
その中にはオールチューブテープヘッドアンプ、デジタルコンバーター、高出力真空管モニターアンプ、カスタムのモニターコンソールが含まれており、設計から設置まで全てを請け負ってきました。

STEREO VARIABLE-MU MASTERING VERSION に MS オプションと T-Bar オプションを搭載。
マッチドの 6BA6 チューブを採用、特に 6 dB を超えたところからのスムースなコンプレッションは特筆。
モード切替により左ChをMiddle、右ChをSideとし独立したコンプレッションが可能。

プロフェッショナルなマスタリングスタジオの業界標準機となる VARIABLE MU マスタリング・バージョンは、厳選された金属皮膜の抵抗、Grayhill 製の美しい金メッキ接点のスイッチを装備し、完璧なる再現性、精確性、そして信頼性を実現します。
1/2 dB ごとの細かなステップで、精密な設定が必要とされるマスタリング作業において的確な操作をもたらします。
パーツの選定から製造、調整、仕上げに至るまで、これは通常バージョンを単純にマスタリング用に「改造」したものではなく、新たに設計し、製造されたものなのです。

既存の通常バージョンを後からマスタリング・バージョンへ改造することはできません。その逆もしかりです。

■マスタリング・バージョンと通常バージョンの違い
特別なパーツを採用、再現性の高いクリック付きノブ、現行バージョンは High Pass Side Chain 搭載済み。
STEREO VARIABLE MU LIMITER COMPRESSOR マスタリング・バージョンと通常バージョンとの大きな違いは、以下のコントロールを厳選された金属皮膜抵抗と金メッキ接点の Grayhill 製ステップ式スイッチで行う点にあります。

・入力 : - 4 ~ + 4 @ 2dB ステップ
・出力 : - 11 ~ 0 @ 1/2 dB ステップ
・スレッショルド : - 11 ~ + 1、1/2 dB ステップ @ リミッターモード、1/4 dB ステップ @ コンプレッサーモード
(コンプレッサーモードの際は 6 dB の調整幅となります)
・アタック : 15ms、20、25、30、35、40、50、60、70、80、90ms
・リリース : 200ms、400ms、600ms、4sec、8sec
上記のスイッチ設定以外は、通常バージョンの仕様をご参照下さい。

<機能>
・Manley カスタムの入力/出力トランスフォーマー(ニッケルを重ねたミューメタルケースに収納)
・フラットな周波数特性 : 20 Hz ~ 25 kHz
・バランス入出力
・各チャンネルごとにオールチューブの回路 : 5670、5751(12AX7)、7044(5687)、12AL5
(T-Bar Mod では 5670 を2対の 6BA6 に置き替え)
・独立した真空管電源供給とヒーター電源供給
・ハードワイヤードバイパススイッチ
・豊富なカスタムオーダーオプション装備 : M/S、T-Bar
(ご注文時にのみ追加可能です。既存ユニットにオプションを後から追加することはできません。)

※画像はオプション未搭載モデル

スペック

■トランスフォーマーバランスXLR入力
■トランスフォーマーバランスXLR出力
■入力インピーダンス : 600 Ω
■出力インピーダンス : 600 Ω
■入力アッテネーター : ステップスイッチ式
■最大ゲイン : 35 dB
■最大出力 : + 30 dBu / 26V RMS、26 dB ヘッドルーム
■周波数特性 : 20 Hz ~ 25 kHz フラット
■THD +N : 0.1% 以下 @ 1 kHz サイン波
■ノイズ : -85 dB
■レシオ
リミッターモード : 4:1 ~ 20:1
コンプレッサーモード : 1.5:1 ~ 1:1
■アタックタイム : 25mS ~ 70mS
■スレッショルド : 可変式
■リカバリー : 0.2S、0.4S、0.6S、4S、8S
■ハイパスサイドチェインフィルター : -3 dB @ 100 Hz
■ステレオリンク
■メーター : 自照式 Sifam 製
(2003年12月/シリアル番号 MSLC61642 以降のユニットはLEDライト、2003年12月/シリアル番号 MSLC61642 以前のユニットは 26V 1.2W FESTOON ランプを使用)
■電源消費 : 80W(120 / 240 VAC)
■動作電圧 : 100V、120V、220 ~ 240V @ 50 / 60 Hz(出荷地域に合わせた電源オプション設定*)
■ヒューズ仕様 : MDA または MDL SLO-BLO Time delay 1 1/4" x 1/4"
1.25 A @ 100 ~ 120 VAC 電圧駆動時
0.6 A(600mA)@ 220 ~ 240 VAC 電圧駆動時

*電源に関して
基本的に国内出荷分は100V仕様になりますが、スタジオ環境に合わせて米国と同じ117V仕様に変更することも可能です。オーダー時にお申し付けください。
(注:本製品はマルチボルテージでありません、電圧は必ず合わせてお使いください。)

仕様は予告なく変更となる場合があります。

メーカー在庫が欠品している場合、納期に1ヶ月ほどお時間をいただきます。
詳しくはお問い合わせください。