TOP > DTM|REC|PA > ADAM Audio S3H(ペア)

横置き型ミッドフィールドモニター。ADAM Audio
S3H(ペア)

  • 新品
  • 送料無料

ブランド : ADAM Audio

取扱店舗

  • 渋谷店
  • 心斎橋店
  • 京都店

店舗により展示状況が異なります。
店頭での現物の確認、試奏、購入をご検討される際の在庫確認は、お電話、またはメールにてご利用店舗へお問い合わせください。

販売価格712,800円(税込)

数量
この商品について問い合わせる
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

カラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーション
カラーバリエーション
拡大 Prev Next

キャンペーン

お店で買っても!WEBで買っても!今なら分割払いがお得!
ショッピングクレジット分割48回払いまで金利手数料0%キャンペーン
期間限定 〜11/30まで

月々の支払い金額シミュレーションもできます!
くわしくはこちらをクリック

商品説明

S3Hは、ADAM Audioの最も人気のあるスタジオモニターであるS3AとS3X-Hの系譜を継いでおり、その2機種と同様に、技術革新とデザインに関して新たな基準を打ち立てています。

個別の500W D級アンプによって駆動されるデュアル7インチ・低域ドライバーは、32Hzまでの低域をきわめて正確に再生します。 ADAMの新開発DCH(4.5インチ・ドーム/コーン型ハイブリッド・ミッドレンジドライバー)は、350WのD級アンプで駆動され、250Hz〜3kHzの帯域を担います。ドライバー設計の先端を行くこのハイブリッドなデザインは、コーン型とドーム型それぞれの音響的利点を1つのユニットで兼ね備えています。3kHz以上の周波数は、ADAMのベルリン工場でハンドメードされているS-ARTツイーター、新しいHPSウェーブガイド、そして100W AB級アンプの組み合わせによって再生されます。これらすべてが合わさることにより、S3Hは透明で美しい立体的サウンドスケープを広大なスイートスポットで提供します。

Sシリーズに搭載されたカスタムデザインのDSPは、最適なクロスオーバー設定によって幅広い周波数レンジにおけるリニアな応答特性を実現するだけでなく、ユーザー設定が可能なEQとルームアコースティクスに適応するボイシング/チューニング機能を提供します。S3HのユニークなDSP機能として、ADAMの伝説的なS3AモニターのキャラクターをエミュレートしたファクトリーEQプリセットの設定が可能です。過大入力に対する高域リミッター機能、AES3デジタル入力、そして将来的な拡張オプションなどの機能も備えたこのDSPは、備え付けのUSBポートよりソフトウェアのアップデートも可能となっており、スピーカーをコンピュータに接続することでコンピュータ上のソフトウェアからDSP機能の制御を行うこともできます。

S3Hは、非常に強力なアンプによって駆動される3ウェイ設計(横置き型)となっており、主にミッドフィールドモニターとしての使用を想定して開発されましたが、よりコンパクトな環境でもその能力を十分に発揮することができます。他のすべてのADAMモニターと同じように、S3Hのサウンドはパンチがありながらも音楽的であり、音楽にとって非常に重要なミッドレンジの帯域を澄みきった音で再現することができます。

レンジの広い周波数特性、ヘッドルームが十分に設けられたパワーアンプの性能、追加のサブウーファーを必要としないほどのディープな低域再生能力、そして音量レベルの大小にかかわらず安定した音のバランスを提供するS3Hは、スタジオ用のアクティブモニターを探しているプロフェッショナルの方々にとって非常に魅力的な選択肢です。その信頼性のある音によって、プロデューサーやエンジニア、そしてミュージシャンの方々がいかなる音量レベルで作業を行っていたとしても、クリエイティビティを十分に発揮できるよう支援します。また、間断のない長時間作業の場合でも、S3Hの非常に聴き疲れの少ないサウンドが耳の疲労軽減に貢献します。


●ADAM Audio - The S Series
ADAM Audioの新しいフラッグシップ・シリーズとなるSシリーズは、S2V、S3H、S3V、S5HおよびS5Vの5機種によって構成されています(機種名末尾のアルファベット”H”はHorizontal=横置き型、”V”はVertical=縦置き型を意味しています)。この新しいシリーズは、数年間に及ぶ自社開発によって実現した高度なエンジニアリング・イノベーションと、最先端のCADテクノロジーを駆使することで生まれており、既製品のスピーカー技術とは無縁です。

Sシリーズのために実現されたイノベーションには、新開発のウーファーユニットとミッドレンジドライバー、S-ARTツイーターのウェーブガイド(およびS5のミッドレンジ用ウェーブガイド)、クロスオーバーの最適化・EQカーブの設定・将来的な拡張性を提供する新たなDSPエンジンなどが含まれており、モニターとしての性能に関わるすべての側面が見直されています。

これらすべての技術的努力の結晶として、新しいSシリーズは一段と正確な応答特性とワイドかつ均一な指向性を獲得することに成功し、高域だけでなく低域、中域においても非常に解像度に優れた高品質なサウンドを提供します。これまでの機種と比較しても、新しいSシリーズはより大きな出力をより少ない歪みで再生可能にし、幅広い周波数レンジにおいて正確なモニタリングを実現します。接続性の面でも、従来のアナログ入力に加え最新のデジタル入力に対応しています。

スペック

●ウーファー
個数:2
バスケット直径:178mm / 7inch
ボイスコイル直径:39mm / 1.5inch
コーン材質:HexaCone

●ミッドレンジ
個数:1
タイプ: ドーム/コーン ハイブリッド
バスケット直径:100mm / 4inch
ボイスコイル直径:60mm / 2.4inch
コーン材質:炭素複合材量

●ツイーター
個数:1
タイプ: S-ART
ダイアフラム面積:2420mm2 / 4inch2
同等ダイアフラム直径:56mm / 2inch
速度変換比率:4:1
ダイアフラム重量:0.17g
ウェーブガイド:HPS

●内蔵アンプ
個数:4
ウーファー:2
タイプ:PWM
出力(RMS):500W
ミッドレンジ:1
タイプ:PWM
出力(RMS):300W
ツイーター:1
タイプ:A/B
出力(RMS):50W

●コントロール
入力感度:調整可
パラメトリックEQ:6バンド
高域シェルビングEQ:1
低域シェルビングEQ:1
プリセットメモリー:5
ディレイ:0ms to 5ms

●入力コネクタ
アナログ:XLR
入力インピーダンス:48kOhm
最大入力レベル:+24dBu
デジタル:AES3

●一般データ
パネル:背面
周波数特性:32Hz~50kHz
THD> 100Hz:≦0.4%
入力感度(90 dB SPL at 1m):-5dBV
最大SPL@1m(ペア):≧126dB
クロスオーバー周波数:250Hz / 3kHz
重量:26.6kg / 58.6lb.
寸法(HxWxD):280 x 585 x 380mm
保証:2年間(延長保証有り)
付属品:パワーコード、マニュアル