TOP > DTM(ブランド別) > Focusrite > Focusrite Red 8Line

最大58イン/64アウト(8アナログ入力/10アナログ出力を含む)デュアルThunderbolt 3/Pro Tools HD、Danteオーディオ・ネットワーク接続対応プロフェッショナル・オーディオ・インターフェイス。Focusrite
Red 8Line

  • 新品
  • 送料無料

ブランド : Focusrite

取扱店舗

  • 渋谷店
  • 心斎橋店

店舗により展示状況が異なります。
店頭での現物の確認、試奏、購入をご検討される際の在庫確認は、お電話、またはメールにてご利用店舗へお問い合わせください。

販売価格305,800円(税込)

数量
この商品について問い合わせる
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

カラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーション
カラーバリエーション
拡大 Prev Next

トピックス

お店で買っても!WEBで買っても!今なら分割払いがお得!
ショッピングクレジット分割48回払いまで金利手数料0%!
期間限定 〜2021年8月31日まで

月々の支払い金額シミュレーションもできます!
くわしくはこちらをクリック

商品説明

最大58イン/64アウト(8アナログ入力/10アナログ出力を含む)デュアルThunderbolt 3/Pro Tools HD、Danteオーディオ・ネットワーク接続対応プロフェッショナル・オーディオ・インターフェイス。

■あらゆるフォーマットへの接続
Red 8Lineは、FocusriteのフラッグシップであるRedシリーズ最新のプロフェッショナル・オーディオ・インターフェイスです。MacでもWindows PCでも、あらゆるオーディオ制作環境で最大限の柔軟性を発揮します。
Red 8Lineを含むRedシリーズのインターフェイスはすべて、Thunderbolt 3、ProTools HDのワークフローの両方に対応しており、アナログI/Oに加え、Dante、ADAT、S/PDIFの入出力も備えています。

■上位機種と同様のクオリティ
Red 8Lineは、2つのRed Evolutionマイク・プリセット、独立したL/Rモニター・アウト、DB25コネクタの8つのバランス・ライン入出力、32チャンネルのDante I/O、16チャンネルのADAT入出力(48kHz時)、ステレオS/PDIF入出力など、合計58入力64出力を搭載しています。
他のRedインターフェイスと同様に、限りなく速いパフォーマンス、118dB AD/121dB DAのダイナミックレンジ、そして35kHzまでフラットな特性。”パラレルパス・サミング”の仕組みを用いたことで、かつてない耐ノイズ性能も実現し、マスタリング・クオリティのレコーディングとオーディオ再生を実現しています。

■圧倒的柔軟性
Thunderbolt 3とPro Tools | HDに加えて、オンボードのDante接続、ADAT、S/PDIFの使用が可能です。
Dante対応のFocusrite RedNetインターフェイスやNeveなどのデバイスを使用してインプットの拡張や、Dolby Atmosなどのアウトプットにも使用できます。

■ワークフローに革命を起こす
Red 8Lineは1.67msという驚異的なレイテンシーであなたのワークフローに革命を起こします。
インプット・モニターを使ってオーバー・ダビングする場合と、DAWを使ってプレイバックする場合では、2つの異なるミックスを作る必要がありましたが、
Red 8Lineを使用することでその必要がなくなります。DAW上でミックスを構築すれば、オーバーダビング(RedNet Controlソフトウェア・ミキサーを使って録音中の入力をモニターする)時も、すべてのプラグインを配置したまま再生する場合でも、音声がずれることなく使用することができます。

■RedNet Controlによるソフトウェア/ハードウェア制御環境
RedNet Controlを使用することで、ソフトウェア上で複雑なモニタリングとルーティングの設定を素早く設定し、プリアンプをや、出力レベルをリモートでコントロールすることができます。

■RedNet R1で完全なシステムを構築
Red 8Lineはあらゆるプロフェッショナル・オーディオ環境において非常に強力なインターフェイスになります。
RedNet R1を使用することにより、モノラルから7.1.4サラウンドまでのモニター・コントロールや、入力、出力の高精度なレベル・メータリングと、メニューのナビゲートが可能になります。

スペック

【動作環境】
■対応コンピューター
・Thunderbolt 3/2/1ポートを搭載するMacintosh(Thunderbolt 3ケーブル 2m付属)*
・Thunderbolt 2/1ポートにはApple Thunderbolt 3 to Thunderbolt 2アダプター(別売)で接続可能
・その他の要件:ソフトウェアをダウンロードするための高速なインターネット環境
・ゲインレンジ 0-8dB〜63dB(1dBステップ)
・タイプバランス、Zin = 20kΩ
・最大入力レベル +19dBu, 最小ゲイン
・周波数特性 20Hz - 35kHz ±0.2dB
・THD+N -102dB(0.0008%)@ -1dBFS
・EIN -129dBu 'A'-Weighted(typical)
・SN 比 119dB 'A'-Weighted(typical)
・CMRR(同相信号除去比)50/60Hz CMRR: -70dB
・ファンタムパワー +48V、チャンネルごとのオン・オフが可能
・HPF ハイパスフィルター:-3dB @ 80 ± 3Hz, 12dB/Oct、チャンネルごとのオン・オフが可能
・Airモード +2dB@10kHz、-2dB@20Hz(リファレンス 1kHz)、入力インピーダンス 2.2Ω

■ライン入力 1-8
・0 DBFSリファレンス・レベル +18/+24dBu(切替式)
・ライン入力0 DBFSリファレンス・レベル +18/+24dBu(切替式)
・タイプ バランス、Zin = 20kΩ
・周波数特性 20Hz - 35kHz ±0.2dB, 最小ゲイン
・THD+N -102dB(0.0008%)@ -1dBFS
・SN 比 119dB 'A'-Weighted(typical)
・CMRR(同相信号除去比)50/60Hz CMRR: -70dB

■インストゥルメント入力
・ゲインレンジ 0-8dB〜63dB(1dBステップ)
・タイプ Zin = 2.3MΩ
・最大入力レベル +15dBu ±0.5, 最小ゲイン
・周波数特性 20Hz - 35kHz ±0.2dB, 最小ゲイン
・THD+N -100dB(0.001%)@ -1dBFS(@ 11dB ゲイン)
・SN 比 117dB 'A'-Weighted(typical)最小ゲイン
・HPF ハイパスフィルター:-3dB @ 80 ± 3Hz, 12dB/Oct、チャンネルごとのオン・オフが可能
・Airモード +2dB@10kHz、-2dB@20Hz(ref 1kHz)

■ライン出力 1-8
・0 dBFSリファレンスレベル +18dBu/+24dBu(切替式)
・周波数特性 20Hz - 35kHz ±0.2dB
・THD+N <-104dB(0.0006%)unweighted, 20Hz - 20kHz; -1dBFS入力
・ダイナミックレンジ 121dB 'A'-weighted(typical), 20Hz - 20kHz
・出力インピーダンス 公称出力インピーダンス=136Ω バランス(各位相68Ω)

■モニター出力
・0 dBFSリファレンスレベル +18dBu
・周波数特性 20Hz - 35kHz ±0.2dB
・THD+N <-80dB(0.01%)unweighted, 20Hz - 20kHz; -1dBFS入力
・ダイナミックレンジ +120dB 'A'-weighted
・出力インピーダンス 公称出力インピーダンス=136Ω バランス(各位相68Ω)

■ヘッドフォン出力
・0 dBFSリファレンスレベル +16dBu ±0.5dB
・周波数特性 20Hz - 20kHz ±0.2dB
・THD+N <-75dB(0.018%)unweighted, 20Hz - 20kHz
・ダイナミックレンジ +114dB 'A'-weighted, 20Hz - 20kHz
・出力インピーダンス 10Ω
・ステレオレベル・バランス ±0.05dB @ 997Hz
・ヘッドフォン・インピーダンス 32Ω-600Ω

■マイクロフォン・クロストーク
・マイク入力から入力 -80dB; 20Hz - 20kHz チャンネルドライブ@-20dBFS
・マイク入力から出力 -130dB; 20Hz - 20kHz チャンネルドライブ@-20dBFS
・出力からマイク入力 -165dB; 20Hz - 20kHz チャンネルドライブ@-20dBFS

■ライン・クロストーク
・ライン入力からライン入力 -100dB; 20Hz - 20kHz チャンネルドライブ@-20dBFS
・ライン入力から出力 -150dB; 20Hz - 20kHz チャンネルドライブ@-20dBFS
・出力からライン入力 -150dB; 20Hz - 20kHz チャンネルドライブ@-20dBFS

■出力クロストーク
・出力から出力 -95dB; 20Hz - 20kHz チャンネルドライブ@-20dBFS

■ヘッドフォン・クロストーク
・出力から出力 -95dB; 20Hz - 20kHz チャンネルドライブ@-20dBFS

■デジタル・パフォーマンス
・対応サンプルレート 44.1 / 48 / 88.2 / 96 / 176.4 / 192 kHz(-4% / -0.1% / +0.1% / +4.167%)@ 24 bit
・対応クロックソース Internal(内部クロック), ADAT, S/PDIF, Word Clock, Loop Sync, Dante Network Master

■インストゥルメント入力
・チャンネル数 2チャンネル入力
・インストゥルメント入力 2x 1/4インチTSジャック

■ヘッドフォン出力
・チャンネル数 ステレオ2チャンネル出力
・ヘッドフォン出力 2x 1/4インチTRSジャック

■Thunderbolt
・チャンネル数 最大64入力/64出力
・Thunderbolt ポート 2x Thunderboltポート 3(Primary 1、Primary 2、シングル・スイッチ仕様)

■Pro Tools|HD
・チャンネル数 最大64入力/64出力(各ポート32入力/32出力)
・プライマリーポート 2x Mini DigiLink

■Dante
・チャンネル数 最大32入力/32出力
・入出力 2x イーサネット標準RJ45コネクター(Cat5e以上対応)

■マイク入力
・チャンネル数 2入力
・入力 2x XLR F端子

■ラインレベル入出力
・チャンネル数 16入力/16出力
・入力 2 x DB-25(AES59)
・出力 2 x DB-25(AES59)

■ADAT
・チャンネル数 最大16入力/16出力
・入力 2x TOSLINKコネクター
・出力 2x TOSLINKコネクター
・チャンネルアサイン@44.1/48kHz ポート 1 = Channels 1 - 8 , ポート 2 = Channels 9 - 16
・チャンネルアサイン@88.2/96kHz SMUX I: ポート 1 = Channels 1 - 4 , ポート 2 = Channels 5 - 8
・チャンネルアサイン@176.4/192kHz SMUX II: ポート 1 = Channels 1 - 2 , ポート 2 = Channels 3 - 4

■S/PDIF
・チャンネル数 2入力/2出力(最大96kHz)
・入力 1x RCAフォノソケット(1x TOSLINKコネクターで最大96kHz)
・出力 1x RCAフォノソケット(1x TOSLINKコネクターで最大96kHz)

■モニター出力
・チャンネル数 2出力
・モニター出力 2x 1/4インチTRSステレオジャック

■Loop Sync
・Loop Sync入力 1 x BNC 75Ωポート
・Loop Sync出力 1 x BNC 75Ωポート

■ワードクロック
・ワードクロック入力 1 x BNC 75Ωポート
・ワードクロック出力 1 x BNC 75Ωポート

■PSU電源
・PSU電源 1 x IEC入力
・フロントパネル・インジケーター
・OLEDスクリーン 3 x スクリーン(メニューおよびメーター)
・操作機能 2x エンコーダー(メニューナビゲーション、チャンネル機能=ゲイン、+48V、位相、AirおよびMic/Line/Inst切替、モニターおよびヘッドフォン出力=レベル、ミュート、ディム)、12x スイッチ(OLEDメニューおよびメーターの操作)