TOP > DJ&VJ機器 > Roland VRC-01 AeroCaster Livestreaming System

コントローラとiPadアプリ「AeroCaster LIVE」、そして4台までのスマートフォンを使ってライブ配信を始めることができる配信ソリューション。Roland
VRC-01 AeroCaster Livestreaming System

  • 新品
  • 送料無料

ブランド : Roland

取扱店舗

  • 渋谷店
  • 心斎橋店

店舗により展示状況が異なります。
店頭での現物の確認、試奏、購入をご検討される際の在庫確認は、お電話、またはメールにてご利用店舗へお問い合わせください。

商品の在庫について
売却時には迅速に商品情報の更新を心がけておりますが、在庫切れにより商品をご用意できない場合やメーカーよりお取り寄せとなる場合もございます。在庫状況や納期については「商品について問い合わせる」からお問い合わせください。

販売価格46,200円(税込)

数量
この商品について問い合わせる
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

カラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーション
カラーバリエーション
拡大 Prev Next

トピックス

お店で買っても!WEBで買っても!今なら分割払いがお得!
ショッピングクレジット分割48回払いまで金利手数料0%!
期間限定 〜2022年8月31日まで

月々の支払い金額シミュレーションもできます!
くわしくはこちらをクリック

商品説明

※価格は想定売価(予価)となっております。
価格、予約開始日、正式な発売日等は決まり次第、更新いたします。



ようこそ、ワイヤレス・ライブ配信の世界へ。

近年のライブ配信市場の拡大により、配信のクオリティやコンテンツの差別化が求められています。一方でライブ配信の機器のセットアップや配線の煩雑さなど初期導入のハードルの高さを感じる人も少なくないでしょう。AeroCasterはコントローラとiPadアプリ「AeroCaster LIVE」、そして4台までのスマートフォンを使ってライブ配信を始めることができる配信ソリューションです。


AeroCasterはシンプルな設定でプロの映像制作のような高品質なマルチ・カメラ環境をワイヤレスかつ低コストで構築することができます。身近にあるスマートフォンやタブレットなどを活用し、オンライン・トークや音楽ライブはもちろんライブコマースやオンライン授業など、あらゆるライブ配信の用途において新たな可能性を拡げます。

・コントローラとiPadアプリの組み合わせによる強力なワイヤレス・プロダクション・ソリューション
・最大4台のスマートフォンとiPadのカメラを切り替え可能
・iOS / Androidのスマートフォンやタブレットに対応
・Google Chromeを介して、PCやスマートフォンの画面をワイヤレスで共有可能
・多彩なトランジション・エフェクトにより、画面の切り替えを効果的に演出
・タイトルや静止画、ピクチャー・イン・ピクチャーを使用したお気に入りのシーン設定を最大30個まで登録と呼び出しが可能
・iPad内に保存されている動画や音楽、写真や画像を出力可能
・Wi-Fiまたは4G、5G回線を介し、YouTube、Facebook Live、Twitch、またはカスタムRTMPチャネルに直接配信可能
・コントローラはボタンやつまみで直観的な操作を実現。2系統のXLRマイク入力に加えて、3.5mmステレオ・ライン入力、ヘッドフォン出力、モニター出力を備え、オーディオ・インターフェースとしても使用可能
・ネットワーク経由で入力された映像と音声のズレを自動で補正するローランド独自のオート・ディレイ機能搭載
*日本国内において特許出願中

■シンプルにセットアップ可能なスイッチング・システム
AeroCasterはスマートフォンやタブレットを使い、低コストでライブ配信の可能性を拡げるライブストリーミング・システムです。Wi-Fiや4G / 5G回線を介して、複数のカメラ映像と高品質の音声をYouTubeやFacebook、Twitch、カスタムRTMPチャンネルを使ってすぐにライブ配信を始めることができます。
AeroCasterは、iPadアプリ「AeroCaster LIVE」を軸に、スイッチャーとオーディオ・インターフェースを兼ね備えたコントローラ「VRC-01」と、iOS / Androidのスマートフォンに対応するカメラ・アプリ「AeroCaster Camera」で構成されています。ワイヤレスでの画面共有も対応しています。

■お好みのライブ配信プラットフォームに接続
AeroCasterは、シンプルな設定で主要な配信プラットフォームへワイヤレスで接続できます。AeroCasterを導入すれば、サブスクリプションなどによる追加料金は不要、いつでもすべての機能を使うことができます。

■マルチカメラ演出をもっと身近に
4台までのスマートフォンのカメラ映像に加え、iPadのカメラ映像を使用可能。複数のカメラアングルを使った映像演出がモバイル・デバイスのみで実現します。

■シーン機能でワンタッチ切り替え
映像へのテキストや画像(透過PNGファイル対応)の挿入、ピクチャー・イン・ピクチャーの画面合成、分割画面などの設定をシーンとして登録、すばやく呼び出すことが可能です。最大30個まで作成し切り替えることができます。

■効果的な映像エフェクトを演出に
カットやクロス・ディゾルブ、ワイプを使って、シチュエーションに応じたトランジションを実行できます。

■iPad内のライブラリ素材をライブ配信に活用
iPad内の写真ライブラリからインポートした写真や画像を表示したり、それらの素材を使ってタイトルを作成することができます。また、動画の再生も実行できます。

■手持ちのスマートフォンを配信用のカメラに活用
ライブ配信を始めるために、デジタル一眼カメラやビデオカメラがなくても問題ありません。AeroCasterは、スマートフォンが持つ高品質なカメラ性能を最大限に活かし、ライブ配信に必要なカメラ入力として活躍させることができます。

■ワイヤレス接続で、自由度の高いカメラ・セッテイング
従来のビデオカメラでは設置が難しいような狭い場所でも、スマートフォンであればワイヤレス接続により場所を選ぶことなく設置できます。市販のジンバルを使えば、空間を使った動きのある映像をライブ配信で使うことができます。

■映像の調整をiPadで操作
AeroCaster LIVEに接続されたすべてのスマートフォンのカメラ設定を、iPadアプリからリモートでコントロールすることができます。フォーカスやズーム、露出、ホワイト・バランスをはじめとした設定を使って、カメラごとの映像のバランスを整えることができます。

■ワイヤレスでPC画面を共有
AeroCasterは、PC画面をワイヤレスで入力できます。ケーブルやアダプターを使わなくてもGoogle Chromeを使いWi-Fi経由で接続できます。

■魅力的な映像によりよい音声を
AeroCasterのコントローラには、コンパクトながら高性能なオーディオ・ミキサーを搭載。すべてのオーディオ入力を内部処理し出力します。 直感的に操作できるシンプルなユーザー・インターフェースで、映像の切り替えと音声のミキシングを一人で実行することも可能です。専門的なオペレーション技術は必要ありません。また新機能オート・ディレイ*はネットワーク経由で入力されたカメラ映像の遅延を自動的に算出し、映像と音声のズレが小さくなるよう自動調整し出力します。
* 日本特許出願中

■配信用の音声チェック
ヘッドフォンやモニター・スピーカーを使うことでミックスされた音声を確認できます。ライブ配信中にプラットフォームに送られている音声をモニタリングすることができるので安心です。

■ライブ配信に高品質な音声を
AeroCasterのコントローラには、XLRマイクや電子楽器、オーディオ・コンソールなどと接続できるXLRコンボジャックを2系統備えています。オーディオ・ミキサー内蔵により、常に高品質な音声を提供します。 ヘッドホンジャックは、ヘッドセットマイクからの音声入力もサポート。さらにLINE IN入力として3.5mmステレオジャックを備え、スマートフォンまたは音楽プレーヤーからオーディオを取り込むこともできます。

■音を使った効果的な演出を
iPadアプリAeroCaster LIVEは、iCloudドライブ内に保存されているメディア、コンテンツへアクセスできます。 ライブ配信でオープニング・テーマの再生や、休憩時の合図にジングルの再生など、お好みのBGMや効果音を最適なタイミングで使うことで、ライブ配信に効果的な演出を加えることができます。

■アプリケーション
・音楽ライブ
ミュージシャンの音楽ライブを魅力的に配信できます。AeroCasterは、スマートフォンのカメラを使ったさまざまなアングルからのダイナミックな映像と、ミキサーからの高音質な音声をライブ配信することができます。

・オンライン・トークショー
AeroCasterを使えば、聴き取りやすく、わかりやすいオンライン・トークショーやビデオポッドキャストを簡単に配信できます。音声は高感度マイクを接続すれば、高品質な音声を実現できます。映像は発表者が話すタイミングに合わせてワンタッチで切り替えたり、画面を分割して複数の話者の映像を同時に表示することができます。また発表者の名前をテロップとして表示するなどの映像演出も可能です。Google Chromeを使えば、PC画面上のグラフや動画などを入力することもできます。

・ライブコマース
ライブコマースでは高品質な映像と音声を使って、視聴者に商品の魅力を多面的に伝えることができます。AeroCasterならスマートフォンを使って商品を魅力的に見せるアングルの映像の撮影も、デモンストレーションの映像の撮影も自由自在です。iPad内のライブラリの写真やビデオもライブ配信に使うことができるので、商品画像や利用シーンの写真などさまざまな情報を伝えることができます。

スペック

<AeroCaster VRC-01>
■接続端子
MIC 1、2端子:コンボ・タイプ(XLR、TRS標準)、バランス(ファンタム電源DC 48V、4mA Max)
LINE IN端子:ステレオ・ミニ・タイプ
MONITOR OUT端子:RCAピン・タイプ
PHONES/HEADSET端子:ステレオ・ミニ・タイプ(ステレオ、CTIA)
DC IN 5V端子:USB Type-C®
DEVICE端子:USB Type-C®

■コントローラー
MIC 1 LEVELフェーダー
MIC 2 LEVELフェーダー
LINE IN LEVELフェーダー
MAIN LEVELフェーダー

MIC 1 COMP/LIMITERつまみ
MIC 2 COMP/LIMITERつまみ
MIC 1 GAINつまみ
MIC 2 GAINつまみ
LOOP BACKつまみ
HEADSET/ONBOARD MICつまみ
REVERBつまみ
LIP SYNC DELAYつまみ
PHONES/HEADSETつまみ

MIC 1 +48Vスイッチ
MIC 2 +48Vスイッチ

■インジケーター
POWER
DEVICE
SIG/PEAK

■規定入力レベル
MIC 1、2端子:-60〜+4dBu(最大入力レベル:+24dBu)
LINE IN端子:-10dBu(最大入力レベル:+10dBu)

■入力インピーダンス
MIC IN 1、2端子:10kΩ (ANALOG GAIN < 24 dBu)、5kΩ(ANALOG GAIN≧24dBu)
LINE IN端子:15kΩ

■規定出力レベル
MONITOR OUT端子:-10dBu(最大出力レベル:10dBu)
PHONES/HEADSET端子:15mW+15mW(32Ω負荷時)

■出力インピーダンス
MONITOR OUT端子:1kΩ

■オーディオ・エフェクト
ディレイ、リバーブ、ハイパスフィルター、ノイズ・ゲート、ディエッサー、コンプレッサー、リミッター

■電源
USB ACアダプター(市販品)
※5V、1.0A以上供給できるUSB ACアダプターの使用を推奨
USBバスパワー

■消費電流
700mA(ACアダプター使用時)
500mA(USBバスパワー動作時)

■動作温度
0〜+40℃

■外形寸法
220(幅)×166(奥行)×60(高さ)mm

■質量(ケーブルを除く)
600g

■付属品
「はじめにお読みください」チラシ(保証書含む)
USB Type-C to Lightningケーブル
USB Type-C to USB Type-Aケーブル


<AeroCaster LIVE>
■映像入力
サテライト・カメラ
ブラウザ・ソース
内蔵カメラ (iPad)
※合計5入力
※サテライト・カメラはAeroCaster Cameraを使用
※iPhoneまたはAndroid端末に"AeroCaster Camera" Appをインストールする必要があります
※ブラウザ・ソースはGoogle ChromeブラウザをインストールしたPC, モバイルデバイス(iOS, Android OS)の映像を使用
※コーデック:H.264 ビットレート:最大20Mbps

■映像処理
RGB 4:4:4/8bit
1080/60p
※iPad内部処理に依存
※映像入力は自動的に変換されます

■入力映像フォーマット
最大 1080/30p
※ネットワーク帯域の状態により解像度、フレームレートを自動調整

■映像出力フォーマット
最大 1080/60p
※Apple USB-C Digital AV Multiportアダプタ、またはApple Lightning - Digital AVアダプタを推奨

■静止画、動画、音声再生
100まで
※iPad内に保存された静止画、動画を使用
※ファイル形式は、iOS フォトライブラリに準拠
※PNGアルファ・チャンネル対応
※mp4(aac), m4a(aac), mp3, wavをサポート

■シーン
30まで
※Text, Media (Overlay), PinP, SPLIT, QUADのいずれかを登録可能

■映像エフェクト
切り替え:カット、ミックス(ディゾルブ)、ワイプ
DSK(オーバーレイ): テキスト、メディア※
合成:ピクチャー・イン・ピクチャー、スプリット、クワッド
※PNGアルファ・チャンネル合成対応

■音声処理
サンプル・レート:24ビット/48kHz

■対応配信
プラットフォームYouTube Live
Facebook Live
Twitch
※Custom RTMP対応

■録画
フォーマット : MP4 (H.264/AAC)
ビットレート : 1Mbps〜10Mbps

■その他機能
サテライト・カメラ・コントロール
(ズーム, 露出, ホワイトバランス, フォーカス, LEDライト, 手振れ補正)
※使用するスマートフォン、タブレットに依存


<動作条件>
■AeroCaster LIVE (for iPad)
OS: iOS 14以降
CPU: Apple A12Zプロセッサー以上(A12Z以上を推奨)

■AeroCaster Camera (for iPhone, iPad)
OS: iOS 13以降
CPU: Apple A10プロセッサー以上(iPhone 7以降を推奨)

■AeroCaster Camera (for Android)
OS: Android 10以上
CPU: H.264ハードウェアエンコーダー搭載機種
その他: 画面解像度 1280x720以上
フロント、リアに合わせて2つ以上のカメラを搭載
※3つ以上のカメラの切替は、Xperia, Google Pixelシリーズのみ対応

※製品の仕様および外観は、改良のため予告なく変更することがあります。