TOP > アンプ|アンプシミュレーター|真空管 > ZT Amp Lunchbox Reverb Amp / Lunchbox CabII Set

小さくてハイクオリティなサウンドを大出力で使えるコンボアンプと専用キャビネットのセット。ZT Amp
Lunchbox Reverb Amp / Lunchbox CabII Set

  • 新品
  • 送料無料

ブランド : ZT Amp

取扱店舗

  • 渋谷店
  • 心斎橋店

店舗により展示状況が異なります。
店頭での現物の確認、試奏、購入をご検討される際の在庫確認は、お電話、またはメールにてご利用店舗へお問い合わせください。

商品の在庫について
売却時には迅速に商品情報の更新を心がけておりますが、在庫切れにより商品をご用意できない場合やメーカーよりお取り寄せとなる場合もございます。在庫状況や納期については「商品について問い合わせる」からお問い合わせください。

販売価格85,800円(税込)

数量
この商品について問い合わせる
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

カラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーション
カラーバリエーション
拡大 Prev Next

トピックス

お店で買っても!WEBで買っても!今なら分割払いがお得!
ショッピングクレジット分割48回払いまで金利手数料0%!
期間限定 〜2022年8月31日まで

月々の支払い金額シミュレーションもできます!
くわしくはこちらをクリック

商品説明

小さくてハイクオリティなサウンドを大出力で使えるアンプ、ZT Amp Lunchbox Reverb Ampと、さらに迫力のサウンドを生み出す専用キャビネットLunchbox Cab IIのセットです。

■Lunchbox Reverb Amp
ZT Amp Lunchbox Reverb Ampは、革新的な小型大出力アンプ、Lunchboxを受け継ぐ新たな小型コンボアンプです。カリフォルニア製100Wコンボアンプで、6.5インチスピーカーを合わせたコンパクトなパッケージです。

オリジナルLunchboxをさらに洗練し、100W出力としながらワールドクラスのトーン、高い応答性を4.3kgで実現します。

豊かなスプリングタイプのリバーブを内蔵し、広いヘッドルームを持ち、ハードなエフェクターを通したシグナルも出力できます。

【特徴】
・外部(拡張)スピーカー端子(最小8Ω)
・スプリングリバーブタイプ
・スピーカーエミュレート内蔵ヘッドホン・DIアウト(1/4インチ)
・内部スピーカーミュートスイッチ
・世界中で使用できる電源選択スイッチ

【コントロール】
・GAIN Control:プリアンプに入力されるシグナルを調整します。接続する楽器の出力に合わせて調整したり、アンプを歪ませる際のオーバードライブの調整を行います。通常、GAINコントロールは12時を超えた位置に設定し、全体の音量をVOLUMEで調整することを推奨します。

・BASS Control:低域の出力を調整します。

・TREBLE Control:高域の出力を調整します。

・VOLUME Control:アンプのマスターボリュームです。

・REVERB Control:シグナルに加えるスプリングリバーブサウンドを調整します。

【リアパネル】
・Headphone / BALANCED OUT Jack:1/4インチTRSバランスドアウトプットで、ヘッドフォンやPA、レコーディング機器に出力します。スピーカーの前に置いたマイクのように音を出力できます。ステレオアウトではなくバランスドアウトのため、対応した機器に接続して使用します。

・Internal Speaker Switch:本体のスピーカーのON/OFFを切り替えます。内蔵スピーカーをミュートしてLunchbox Reverbをアンプヘッドとして使用したり、ヘッドフォンを使用して音を鳴らさずに練習をする際などはOFFにします。Lunchbox Reverbは内蔵のスピーカーと外部スピーカーキャビネットを同時に鳴らすこともできます。

・SPEAKER Out Jack:1/4インチスピーカーケーブルを使用して、外部スピーカーと接続します。外部スピーカーは8Ω以上のインピーダンスのスピーカーを使用します。

・Power Switch:Lunchbox Reverbの電源ON/OFFを切り替えます。

■Lunchbox Cab II
ZT Amp Lunchbox Cab IIは、Lunchbox Reverb Ampにマッチングするエクステンションスピーカーです。
カスタムデザインの6.5インチスピーカーを内蔵し、カリフォルニアにて制作されています。

Lunchbox Cab IIをLunchbox Reverb Ampと同じスピーカーを使用し、同時に使うことで全体の音量を高め、低域を強くします。
スタックとして使ったり、左右に広げてサウンドステージを拡大することができます。

スペック

■Lunchbox Reverb Amp
・100W クラスDパワーアンプ
・サイズ:192 mm x 250 mm x 139 mm
・重量:4.3kg

・種類:コンボアンプ
・アダプター:-
・電池駆動:-:コントロール:GAIN、BASS、TREBLE、VOLUME、REVERB、Speaker、Voltage

■Lunchbox Cab II
・カスタムデザインの6.5インチスピーカー
・インプット(1/4インチ)
・木製キャビネット
・高耐久性の光沢塗装
・サイズ:192 mm x 250 mm x 139 mm
・重量:3.1kg

※Lunchbox Reverb Ampとの接続にはスピーカーケーブルが必要です。ケーブルは付属していません。
※Lunchbox Cab IIは、旧Lunchbox(LB02/LBG2)とは互換性がありません。