TOP > アンプ|アンプシミュレーター|真空管 > Phil Jones Bass (PJB) BP-200

PJBが得意とするピュアでワイドレンジなサウンドを、限りなくコンパクトサイズに凝縮した小型軽量ベースアンプヘッド。Phil Jones Bass (PJB)
BP-200

  • 新品
  • 送料無料

ブランド : Phil Jones Bass (PJB)

取扱店舗

  • 渋谷店
  • 心斎橋店

店舗により展示状況が異なります。
店頭での現物の確認、試奏、購入をご検討される際の在庫確認は、お電話、またはメールにてご利用店舗へお問い合わせください。

商品の在庫について
売却時には迅速に商品情報の更新を心がけておりますが、在庫切れにより商品をご用意できない場合やメーカーよりお取り寄せとなる場合もございます。在庫状況や納期については「商品について問い合わせる」からお問い合わせください。

販売価格46,750円(税込)

数量
この商品について問い合わせる
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

カラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーション
カラーバリエーション
拡大 Prev Next

トピックス

お店で買っても!WEBで買っても!今なら分割払いがお得!
ショッピングクレジット分割48回払いまで金利手数料0%!
期間限定 〜2022年8月31日まで

月々の支払い金額シミュレーションもできます!
くわしくはこちらをクリック

商品説明

PJBピュアトーン極まる、超コンパクト・ベースヘッド。

■横幅175mm、重さ1.2Kg、超小型で軽量ながら210Wの大出力
BP-200は、PJBが得意とするピュアでワイドレンジなサウンドを、限りなくコンパクトサイズに凝縮した小型軽量ベースアンプヘッド。大きさから想像できないほど、余裕のある豊かな音量と、反応の良さ、そして艶のある音色を持ち合わせています。

■PJBならではのクリアでワイドレンジなサウンド
プロ仕様小型アンプでは他の追随を許さないPJBベースアンプ。ヘッドアンプにおいても、そのピュアでワイドレンジなサウンドがプロの現場でも高い評価を得ています。BP-200も、その大きさからは想像できない、プロレベルのサウンドをプロデュースします。

■AUX入力や3.5mmヘッドホン出力などホームユースにも便利
現場での使用はもちろんの事、ホームユースにおいても抜群の機動力を発揮できるサイズ。それを想定して、外部入力が可能なAUX入力と、3.5mmヘッドホン端子を全面に装備。練習やレッスンなど、使い勝手にも優れています。

■キャビネットとのコンビ
210W(4Ω)の出力を持つBP-200は、さまざまなキャビネットと組み合わせて使用できます。特にPJBの人気キャビネット、C4やC2と組み合わせれば、運搬や移動が楽なサイズでありながら、100人程度のライブまでこなせる超小型アンプセットが完成します。もちろん更に大型のキャビネットや他社キャビネットも鳴らすことができるので、ライブ会場で自分の音作りを素早く実現するのにも最適です。

【フロントパネル】
1.入力感度切替スイッチ
MUTE: 入力をミュートします。 ミュート状態の時、インジケーターが緑色に点灯しま す。
ACTIVE:アクティブベースなどプリアンプ経由のシグナル用
PASSIVE: パッシブベースなど、ハイインピーダンス・シグナル用

2.インプット・ジャック
標準の1/4インチフォンタイプの入力ジャックです。

3. オーバーロード/ミュート・インジケーター
入力レベルが大きすぎる場合、赤色に点灯します。 また入力感度切替をMUTEにすると緑色に点灯します。

4. インプット・レベル
入力レベルを微調整します(+/-10dB)。 もっとも大きな音の瞬間にクリップインジケー ターが時々点灯するぐらいが適切なレベルです。

5. ローEQ
低音域の調整をします。

6. ミドルEQ
中音域の調整をします。

7ハイEQ
高音域の調整をします。

8. マスターボリューム・コントロール
スピーカーに送られる音量を調節します。
不要なノイズや破損の可能性を避けるため、ベースをインブットジャックに抜き差しす る時は必ずボリュームを下げ、入力感度スイッチをMUTE ポジションにしてください。 このコントロールボリュームは、オーディオ特性に優れたパーツを使用しており、ボ リュームの位置に応じてスムースに音量が増減します。

9. ヘッドホンジャック
ヘッドホンを接続します。 ヘッドホンを接続した時は、 スピーカーからの出力はミュート されます。

10. LED電源ランプ
電源が接続されると点灯します。 電源をオンにした直後1秒程スピーカー保護回路が 働きます。

11.AUX外部入力インプット・ジャック
3.5mm 規格の標準ステレオ・ミニ・ジャックです。 スマホなどからの音楽をミックスして 流すことができます。

【バックパネル】
1. DIアウト (バランスド・XLR出カソケット)
レコーディング・コンソールやミキシング・コンソールに直接接続するための低インピー ダンス (200Ω)のDIアウトです。 マスターボリュームで音量をコントロールすること は出来ません。 但しベースまたはその他の入力機器のボリュームを変えると出力レ ベルは変わります。

2. グランド・リフト・スイッチ
グランド・ループなどによるハムノイズがある場合は、 リフトポジションで軽減できる場 合があります。

3.プリ・ポストセレクター
DIアウトからの出力に対して、BP-200のEQを通すか (POST)、 バイパスするか (PRE)を選択します。

4. スピーカーアウトプット・ソケット
BP-200は16Ωから4Ωまでのインピーダンスに対応しています。 1/4″ フォンプラグあ あるいはスピコンソケットどちらでも使用できるコンボタイプのジャックです。

スピーカーとの接続に使用するケーブルの品質は出音に大きな影響が在りますの で、BP-200の性能をフルに引き出すためにも、上質なスピーカーケーブルを使用して 下さい。 楽器用シールドの使用は故障や事故の元になりますので使用しないで下さい。

できればPJB 製品との相性を考えて設計されたPJBスピーカーケーブルの使用をお 勧めします。

5. AC電源ソケット
AC電源に接続するためのソケットです。 電源ケーブルには付属のケーブル をお使い下さい。

6. 電源スイッチ
メインの電源スイッチです。 長時間ご使用にならない時はコンセントから電源コードを抜いてください。

スペック

■出力:210W/4Ω、 120W/8Ω
■コントロール:Input Selector (Mute-Active-Passive) Input Level、Bass、Mid、Treble、Master Volume
■入出力端子:インプット、AUXインプット、ヘッドホンアウト、DIアウト、スピーカーアウト
■サイズ:176(W) x 170(D) x 53(H)mm
■重量:1.2Kg