TOP > アコースティックギター(ブランド別) > Sheeran by Lowden

Sheeran BY Lowden

エド・シーランとローデンギターズの馴れ初めは、エドがロックバンド「Snow Patrol」のボーカリスト、ギャリー・ライトボディに「ローデンギターが欲しい」と相談した際、 ギャリーは自身が持っていたウィスキーの樽を再生して作られたローデンギターをエドに譲ったことから始まります。

エドはこのギターをとても気に入り、すぐにこのギターを使って作曲を行い、イギリス・アメリカともにアルバム・チャートで初登場1位を獲得したセカンドアルバム『X (Multiply)』に収録されているうちの5曲をこのギターで完成させました。

この功績を経て、ギャリーはジョージ・ローデンに「エドにプレゼントするギターを作ってくれないか?」と依頼。ジョージはエドのために特別な小さいギター(後にローデンギターズに新しいスタイルとして加わる ”The Wee Lowden”)を製作し、エドとの親交を深めていきました。
その後、ジョージとエドは手頃な価格ながら十分なクォリティを持ち、若いプレイヤーに希望を与えるようなギターを世に送り出したいという夢を描きました。

そしてここに ”Sheeran BY Lowden” が誕生したのです。

SERIES LINEUP

  • THE S SERIES

    ローデン・ギターズのS (Small) がベース。”Sheeran BY Lowden” の Sシリーズは、小さいサイズにも関わらず驚異的な深いサウンドを届けます。 単板のボディトップのほか、木材の種類、カッタウェイやサウンドボックス・ベベル*の有無でモデルが分かれています。

  • THE W SERIES

    エド・シーランのためにデザインされたローデン・ギターズのWL (Wee Lowden)がベース。Wシリーズはコンパクトながら、大きいサイズのギターを彷彿させる広がりのある豊かなサウンドを実現しています。

10 件中 1-10 件表示 




10 件中 1-10 件表示