TOP > 【渋谷店】数量限定!シンセサイザー・+(プラス)モニターキャンペーン! > Nord (Clavia) Nord Wave 2

「FLUID Classic Series C5 WH」を数量限定で プレゼント致します。Nord (Clavia)
Nord Wave 2

  • 新品
  • 送料無料
  • キャンペーン

ブランド : Nord (Clavia)

取扱店舗

  • 渋谷店

店舗により展示状況が異なります。
店頭での現物の確認、試奏、購入をご検討される際の在庫確認は、お電話、またはメールにてご利用店舗へお問い合わせください。

販売価格330,000円(税込)

数量
この商品について問い合わせる
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

カラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーション
カラーバリエーション
拡大 Prev Next

トピックス

お店で買っても!WEBで買っても!今なら分割払いがお得!
ショッピングクレジット分割48回払いまで金利手数料0%!
期間限定 〜2021年1月31日まで

月々の支払い金額シミュレーションもできます!
くわしくはこちらをクリック

商品説明

バーチャルアナログ、ウェーブテーブル、FM、そしてサンプルと個性が異なる4つの⾳源を、完全に独⽴した 4 パートにアサインし、レイヤー、スプリットすることで、地を這うようなファットなベースから、重厚かつ拡がりのあるパッドに⾄るまで、キーボードプレイヤーが求められる多彩な⾳⾊をこの 1 台で演奏できます。

<主な機能>
・完全独⽴ 4 パートシンセサイザー
・Volume / pan フェーダーでコントロール可能
・サンプル、バーチャルアナログ、ウェーブテーブル、FM ⾳源搭載最⼤同時発⾳数 48⾳
・有機 LED ディスプレイ搭載(プログラム、オシレーターセクション) 1GB の Nord Sample Library 3.0 ⽤メモリ
・⼊れ替え可能なサンプル
・61 鍵ウォーターフォール鍵盤(アフタータッチ付き)

■歴代の Nord Keyboard の中で最も⾃由度の⾼いシンセサイズ能⼒
Nord Wave 2 はバーチャルアナログ、ウェーブテーブル、FM、そしてサンプルの 4 つの⾳源を搭載しており、それぞれの⾳源の特性を⽣かした⾳作りができます。
バーチャルアナログ⾳源では、シンプルな基本波形に加え、別波形との中間波形や、複数オシレーターのミックス、デチューン、シンクなど、豊富なバリエーションが⽤意されており、アナログシンセの特徴的なサウンドを作ることができます。
ウェーブテーブル⾳源では、サンプルの元波形の読み出し順序を変え新たな倍⾳を⽣み出し、独特な⾳像を構成できます。
また、FM ⾳源では2〜4オペレーターを組み合わせ整数次・⾮整数次倍⾳を⽣み出すことができ、FM らしい⾦属的な響きや、スムーズに⾳⾊が変化するサウンドを作ることができます。
また、1GB のメモリに、Nord Sample Library 3.0 の豊富なライブラリを⾃由に読み込むことができ、リッチなストリングスやマリンバ、ビブラフォンといった Clavia 社こだわりのライブラリや、正式なライセンス契約の元、制作されたメロトロン、チェンバリンのライブラリなど、必要とするライブラリをピックアップして本体に転送することができます。
Nord Sample íitor 3.0 を使えば、⾃分で録⾳した⾳素材や、オーディオファイルから⾃分だけのライブラリを作ることができます。
Nord Wave 2 はこれら4つの⾳源を⾃由に選び、最⼤4パートまでレイヤー、スプリットして⾳作りをすることができ、2つパートに近い⾳⾊をオクターブで重ね、ディケイの早い⾳を3パート⽬にアサインし、アタック感を強調したファットなベースや、テクスチャの違うパッドを4パート重ねた、壮⼤な拡がりのあるパッド⾳⾊まで様々なキャラクターのプログラムを作ることができます。

■プレイヤーが⾳作りしやすいユーザーインターフェース設計
タイプの違う⾳源を 4 つ搭載していながら、その⾳⾊エディットはシンプルそのものです。オシレーターの豊富なバリエーションは、カテゴリノブとウェーブフォームノブで選択するだけ。リスト表⽰も可能です。加えて OSC コントロールノブでデチューンやシンクの度合いを設定するだけでオシレーターの設定は完了です。
フィルターセクション、アンプエンベロープセクション、LFO やアルペジエーター、ボイスモードでは必要最⼩限のパラメーターが厳選されノブにアサインされており、迷うことなく
⾳⾊エディットを⾏なえます。
例えば、シンセサイザーの⾳作りではレイヤーを多⽤しますが、パネルの真ん中に位置するレイヤーセクションには Lí を装備したフェーダーが 4 パート分⽤意されており、各パートの⾳量をひと⽬で確認できます。
パートの ON/Oÿ、ミュートもパートのボタンで設定できます。また、複数パートをグループにして⼀括で⾳⾊エディットを⾏うグループモードも⽤意されており、ひとつのまとまりとしてフィルター、エンベロープ、アルペジエーター、LFO、エフェクトを⼀度にエディットできるなど、レイヤー⾳⾊のエディットを効率的に⾏えるよう設計されています。

■リハにライブに 1 台、持ち運んで使える軽量コンパクト設計
Nord Wave 2 は 8.75kg と軽量かつコンパクトな設計ながら、61 鍵ウォーターフォール鍵盤を搭載し、種々のシンセ⾳⾊、ストリングス⾳⾊、さらにはピアノまでも 1 台で演奏するこ とができます。
複数の⾳⾊を最⼤ 3 つの⾳域に分けて演奏するスプリット演奏も可能です。
スプリットポイントの前後でクロスフェードをかけることもでき、スプリットポイントでの⾳⾊をスムーズに切り替えられます。
また鍵盤はアフタータッチに対応しており、アフタータッチで任意のタイミングでビブラートをかたり、モーフ機能を使って種々のパラメーターの変化をアフタータッチにアサインできます。



スペック

■寸法 : 990(w) x 100(H) x 295(D) mm
■重量 : 8.75kg
■鍵盤 : 61 鍵ウォーターフォール鍵盤 アフタータッチ付

パフォーマンス
■アドバンスドアルペジエーター(ポリフォニックトリガーモード付き) リズミックなゲートエフェクト
■インパルスモーフィングによるモーフコントロール
■アルペジエーター、LFO、エフェクトをマスタークロック同期できる
■ビブラート(3 タイプのディレイ設定、ホイール・アフタータッチへのアサイン可能)

オシレーター
■アナログ : ベーシック波形、シェイプ、マルチ、シンク、ノイズ(16 タイプのオシレーター) サンプル
■ウェーブテーブル
■アドバンスド FM ⾳源(正次倍⾳、⾮正次倍⾳) トゥルーユニゾンモード

モジュレーションLFO (5 タイプの波形)
■フレキシブルなシンク、ルーティング設定AD/AR エンベロープ

アンプ
■ADSR アンプエンベロープ
■トランジェントアタックモード

フィルター
■12, 24dB/Oct ローパスフィルター、ローパス M、バンドパスフィルター、ハイパスフィルター、ローパス+ハイパスフィルター
■フィルタードライブADSR エンベロープ

エフェクト
■FX セクション(トレモロ、パン、リングモジュレーター、コーラス、アンサンブル、バイブ) EQ セクション(ドライブ付き)
■ディレイセクション
■リバーブセクション(5 タプ、ダーク・ブライト・コーラルモード)