TOP > エフェクター > ギター用エフェクター > meris Hedra -3 Voice Rhythmic Pitch Shifter-

HEDRAは3ボイスのピッチシフターですが、今までのピッチシフターペダルには無い機能性を持ち合わせています。meris
Hedra -3 Voice Rhythmic Pitch Shifter-

  • 新品
  • 即日発送
  • 送料無料

ブランド : meris

取扱店舗

  • 渋谷店
  • 心斎橋店

店舗により展示状況が異なります。
店頭での現物の確認、試奏、購入をご検討される際の在庫確認は、お電話、またはメールにてご利用店舗へお問い合わせください。

販売価格37,260円(税込)

数量
この商品について問い合わせる
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

カラーバリエーションカラーバリエーション
カラーバリエーション
拡大 Prev Next

キャンペーン

お店で買っても!WEBで買っても!今なら分割払いがお得!
ショッピングクレジット分割48回払いまで金利手数料0%キャンペーン
期間限定 〜8/31まで

月々の支払い金額シミュレーションもできます!
くわしくはこちらをクリック

商品説明

RHYTHM PRISM...
HEDRAは3ボイスのピッチシフターですが、今までのピッチシフターペダルには無い機能性を持ち合わせています。
壮大なハーモニー、ピッチボイスのディレイ、ワイドなコーラスサウンド and etc…DAWプラグインやラックマウントのエフェクターでも複雑なルーティングや細かいパラメーターの操作をする必要があることも、HEDRAはいとも簡単に成し遂げてしまいます。

Signal Flow...
全てのピッチボイスはディレイ&フィードバックをかけることが可能です。
また、フィードバックモードはクロスフィードバック、シリーズ、デュアルと選択出来、単体のディレイユニットとしても優秀な性能を誇ります。
ベースギターやシンセサイザー、Merisのその他ペダル、EnzoやMercury7等と組み合わせると、更に音作りの幅が広がることでしょう。

また、エクスプレッションペダルを用いることでギターサウンドはワーミーペダルにも、シンセサイザー的なエキセントリックなサウンドに多様に変化します。
「今まで」のサウンドから、「今までに無いサウンド」までアプローチ方法は多種多様です。
楽曲ごとのプリセット切り替えも、別売のMIDI I/OやPreset Switchがあれば様々なシチュエーションにも対応出来ます。


*製品特徴*
・3ボイスのピッチとディレイタイムオフセット機能
・Micro Tuneを用いたデチューン機能、ワープサウンドの再現
・クロマチックまたは指定キーにおけるスケール設定
・ディレイ・ラインに備わるユニークなフィードバックルーティング
・グライドモード使用時の選択幅の広いピッチ設定
・ピッチインターバルはスムーズ、ハードステップから選択
・ディレイのハーフスピード、オートスウェル機能
・Wet/Dryミックスはデジタルコントロールされたアナログ回路
・ステレオ入出力
・入出力レベルはインストレベル・シンセ/ラインレベルで選択可能
・エクスプレッションペダルを用いた全てのパラメーターのコントロール
・Preset Switch、MIDIを用いたプリセット保存機能
・Expジャックを介したMIDI入出力(TRS)
・外部タップテンポ接続可能
・MIDIビートクロックシンク機能
・24bit AD/DA、32bit floatのDSP処理
・JFETを用いた高品質な入力セクション
・Designed and built in Los Angeles, California U.S.A.


*各機能解説*
-KEY-
・12音階の中から、キーを設定します。
・最大値はクロマチックのピッチシフトになります。
・Alt モード:SCALE TYPE SELECT
→スケール設定です。
→対応スケールはMajor, Minor, Melodic Minor, Harmonic Minor, Double Harmonic, Eastern Pentatonic, Minor Pentatonicとなります。

-MICRO TUNE-
・3つのピッチボイスにデチューン効果を与えます。
・Altモード:PITCH CORRECTION AND GLIDE
→ノブが最小〜中央に位置にある時、ピッチ修正設定となり強度が無、弱、強と変化します。
→中央から最大に位置する際はピッチ・グライドの度合いを設定します。

-MIX-
・ドライ・ウェット音のバランス調整です。
・Altモード:DELAY FEEDBACK
→ディレイフィードバックのコントロールです。
SERIESディレイモード時: Pitch 3のフィードバックループ。
DUALディレイモード時: Pitch 1と 3 それぞれにフィードバックループ。

-PITCH 1-
・Pitch 1のピッチ・インターバルを設定します。
・Altモード:TIME DIVISION 1
→Pitch 1のテンポに対するディレイタイムの音符設定です。

-PITCH 2-
・Pitch 2のピッチ・インターバルを設定します。
・Altモード:TIME DIVISION 2
→Pitch 2のテンポに対するディレイタイムの音符設定です。

-PITCH 3-
・Pitch 3のピッチ・インターバルを設定します。
・Altモード:TIME DIVISION 3
→Pitch 3のテンポに対するディレイタイムの音符設定です。

-ALT FUNCTION-
・このボタンを押し続けている間、Altモードが有効となります。

-MODE SELECT-
・モードを選択します。
DUAL:二基のショートディレイを個別でステレオに分けるモード。
DUAL+SERIES:二基のショートディレイをクロスフィードバックさせるモード。
SERIES:直列接続されたロングディレイとスタンダードなフィードバックモード。
Pitch Feedback:直列接続されたロングディレイのフィードバックループをピッチシフトさせるモード。

-TAP-
・タップテンポ機能です。
・ディレイモードごとの設定可能タイムは以下となります。
Series delay modes = 520 msec
Dual delay modes = 260 msec
・ホールド時にはスウェル機能がアクティブになります。
・Alt モード:HALF SPEED
→ディレイをハーフスピードにします。

-BYPASS-
・バイパス。
・Alt モード:PITCH CONTROL SMOOTHING
→Pitchノブのピッチ変化をスムーズにします。
→オフ時にはインターバルに合わせたハードステップモードとなります。



スペック

A/D D/A変換:48kHz 24bit
DSP:32bit float
入力インピーダンス:1MΩ
S/N比:115dB
最大入力レベル:+9dBu(インスト入力モード), +12.5dBu(シンセ・ライン入力モード)
電源:9V DC, センターマイナス, 2.1mm
消費電流:150mA
サイズ(W x D x H):約108 x 114 x 50 mm
重量:約414g