TOP > エフェクター > AKIMA&NEOS Germa Bite II

【納期未定】Germa Biteと同様の基本構造にゲルマニウム・トランジスタを3石を使用、更に深いファズ・サウンドが得られます。AKIMA&NEOS
Germa Bite II

  • 新品
  • 送料無料
  • 予約商品

ブランド : AKIMA&NEOS

取扱店舗

  • 渋谷店
  • 心斎橋店

店舗により展示状況が異なります。
店頭での現物の確認、試奏、購入をご検討される際の在庫確認は、お電話、またはメールにてご利用店舗へお問い合わせください。

商品の在庫について
売却時には迅速に商品情報の更新を心がけておりますが、在庫切れにより商品をご用意できない場合やメーカーよりお取り寄せとなる場合もございます。在庫状況や納期については「商品について問い合わせる」からお問い合わせください。

販売価格53,900円(税込)

SOLD OUT

この商品について問い合わせる
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

カラーバリエーション
カラーバリエーション
拡大 Prev Next

トピックス

お店で買っても!WEBで買っても!今なら分割払いがお得!
ショッピングクレジット分割48回払いまで金利手数料0%!
期間限定 〜2022年8月31日まで

月々の支払い金額シミュレーションもできます!
くわしくはこちらをクリック

商品説明

まるで魔法。無限の可能性を秘めたデヴァイス。

日本が誇る「Sound Wizard」アキマツネオ氏の60th Anniversaryとして、今や世界的にもかなり貴重品となっている1960年代の高品質なゲルマニウム・トランジスタ中からさらに適切な特性のものを選別して製作される特別なゲルマニウム・ファズ。

「 Germa Bite 」そして「 Germa Bite II 」は、今までのファズというカテゴライズに限られるものではなく、ギタリスト、ベーシストの使い方次第により幅広い意味での歪み系からブースター系まで、サウンドメイキングに無限の可能性を与えてくれるペダルです。

■数量限定生産
・アキマ・ツネオ氏による完全ハンドメイドのため、生産可能台数に限りがございます。
・当製品はパーツの供給が無くなり次第、生産完了となります。

【アキマ氏による製品解説】
ゲルマニウム・トランジスタはエフェクトペダルの歴史上最初期のファズには使用されていましたが、動作の不安定さ、酷い誤差率のため量産には向いておらず、安定した特性を持つシリコン・トランジスタの出現により次第にその立場が取って代わられるようになってしまいました。
しかし、ゲルマニウム・トランジスタの音色は音楽的に素晴らしく、以降いくら新しいテクノロジーから生み出されたものでも全く歯が立たないモノでした。
現在でも音響的な増幅素子としてはゲルマニウム・トランジスタを超えるモノは開発出来ていないと感じています。
そして今日に至りゲルマニウム・トランジスタは、ブッティックブランドの極少量生産で製作されたファズ、ブースター等でしか使用されていないマイノリティーな電子素子として、存在し続けています。

ファズが誕生してから50 年以上が経過した近年、ゲルマニウム・トランジスタは良いモノ(個体)から先に漁り尽くされ、その結果出回っているほとんどのものは増幅度が低く、また増幅度の良いものは希少な上とても高価であるが故、適切な特性を持ったゲルマニウム・トランジスタを揃え、納得のいく製品を作るという事は不可能に近い状態になってしまいました。
そのような状況の中、自分の 60th Anniversaryとして今回特別なゲルマニウム・ファズを製作するため、今や世界的にもかなり貴重品となっている1960 年代の高品質なゲルマニウム・トランジスタを相当数入手し、その中から適切な特性のものを選別しAkima & Neosブランドとしてリリースいたします。

「 Germa Bite 」 はゲルマニウム・トランジスタ2 石を使用。1960s のトーン・ベンダーを基調とし、更に高いアウトプット・レベルに仕上げたファズで、主にアンプのクランチを手助けするようなブースター、オーバードライブ的な使い方に適しています。
「 Germa Bite II 」 の基本構造は「 Germa Bite 」と同様ですが、ゲルマニウム・トランジスタ 3 石を使用することで「 Germa Bite 」より増幅段が多くなり、更に深いファズ・サウンドが得られます。積極的にファズとして使う事に適していますがブースター、オーバードライヴ的な使い方も可能です。
また両機種ともにギター本体のボリュームコントローラーへの追従性は驚くほど高く、ボリュームがフルアップ時はロング・サスティーンの図太いファズサウンドとなり、ボリュームを少々絞るとファズとは思えないオーバー・ドライヴ的なクランチサウンドが得られ、更に絞ると鈴鳴りのクリーンサウンドへと変化の振り幅が非常に大きく、ゲルマニウム・トランジスタでしか得られない真空管とソリッド・ステートの中間のような暖かさとアタック感が特徴です。しかもそれは、シングル・コイルでもハムバッカーでもパッシブタイプのギター、ベースであれば全て有効です。

「 Germa Bite 」は今までのファズというカテゴライズに限られるものではなく、使い方次第でドライヴ系からブースター系まで無限の可能性与えてくれるペダルだと考えています。
また、両機種ともにかなりの寒冷の時にポテンシャルが発揮出来ない場合があります。これは温度変化に弱いゲルマニウム・トランジスタの特性です。しかし、裏蓋を開けるとアジャスト・ポットがあり、ドライバーで誰でも簡単に最高のポテンシャルに合わせる事が出来るので心配は要りません。
このディヴァイスを使うことによって、まるで魔法にかけられた感覚を味わう事が出来るでしょう。

*“Tonebender”は VOX 社の商品名です

■HOW TO BITE
・INPUT:楽器の入力
・OUTPUT:エフェクターの出力
・Bite:歪み具合の調整
・Level:エフェクターの出力調整
・Inside Adjustable Pot:バイアス調整
(このコントローラーはエフェクター内部に設置してありますので、調整する際は本体裏ブタを外す必要があります)

スペック

■納期未定モデル
本製品は「納期未定」となっております。
詳しくはお問い合わせください。


■品番:ANS-EF-10

■TERMINAL:Input、Output
■CONTROL:Bite、Level
■SWITCH:On/Off Switch (True Bypass)
■SIZE:W60mm×D112mm×H50mm
■WEIGHT:199g (Battery not included)
■POWER:006P/9V Batterry
■ACCESSORIES:Instruction Manual

* Germa Bite??は電池駆動(9V/006P)のみとなります。

■電池の交換
*本体裏ブタの 4 本のビスを外し交換してください。電池は9V/006P を使用します。
*長期間ご使用になられない場合は乾電池の液もれを防ぐためにも本機より乾電池を取り外しての保管をお願いします。
*電池交換の際、内部の回路に触れたり、配線に無理な力を加えたりしないでください。故障の原因となります。