TOP > DTM|REC|PA > クロックジェネレーター|アウトボード > プリアンプ & ダイナミクス系 > Heritage Audio 73EQ JR

500シリーズ用のライン入力モジュール、3バンドEQ。Heritage Audio
73EQ JR

  • 新品
  • 送料無料

ブランド : Heritage Audio

取扱店舗

  • 渋谷店
  • 心斎橋店

店舗により展示状況が異なります。
店頭での現物の確認、試奏、購入をご検討される際の在庫確認は、お電話、またはメールにてご利用店舗へお問い合わせください。

販売価格132,000円(税込)

数量
この商品について問い合わせる
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

カラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーション
カラーバリエーション
拡大 Prev Next

トピックス

お店で買っても!WEBで買っても!今なら分割払いがお得!
ショッピングクレジット分割48回払いまで金利手数料0%!
期間限定 〜2022年2月28日まで

月々の支払い金額シミュレーションもできます!
くわしくはこちらをクリック

商品説明

500シリーズ・3バンドEQ

73EQ JR は、500シリーズ用のライン入力モジュールです。

3バンドのEQセクションだけでなく、トランスカップルドのラインプリアンプとクラスAのトランスバランスド出力ステージも同社のHA73シリーズや80シリーズモジュールと同じものを共有しています。

これによって 73EQ JR は、外部プリアンプに依存することなくクラシックなトランスフォーマーベースのサウンドを提供する、このクラスではユニークな製品に仕上がっています。

EQセクションには、Baxandall タイプのハイ/ローシェルフを採用。ハイシェルフにおいては 12 kHz の周波数固定ではなく、4つの選択肢(10、12、16、20 kHz)をご用意し、デュアルインダクターベースのミッドバンドでは、太い低域から甘い高域に至る幅広いレンジのコントロールをお楽しみいただけます。

ラインプリアンプセクションは +6 〜 -20 dB の範囲で、A/Dコンバーターをオーバーロードさせることなく、十分なブーストを可能にします。

もちろん、電力処理面でも特別な配慮がなされており、内部に+24Vのスローターンオンレギュレーション方式(最大電圧に達するまで約20秒)が実装されています。これは、500シリーズの電源にとって非常に有用なものであり、73EQ JR の電源を他のスロットから独立させます。

スペック

■入力インピーダンス
10kΩ ブリッジング、トランスバランス、フローティング

■出力インピーダンス
75Ω 以下、トランスバランス、フローティング、600Ω の動作負荷

■最大出力
+ 26.5 dBu 以上(600Ω 負荷時)

■THD
0.025%以下 @ 1 kHz
0.05%以下 @ 100 Hz

■最大ゲイン
6 dB

■消費電流
85 mA 以下 @ -16 VDC(レール単位で)