TOP > DTM|REC|PA > iZotope RX 7 Elements ダウンロード版

様々なノイズ除去を可能にする「RX」のライト版。iZotope
RX 7 Elements ダウンロード版

  • 新品
  • 送料無料

ブランド : iZotope

取扱店舗

  • 渋谷店
  • 高崎店
  • 心斎橋店
  • 京都店
  • 福岡店

店舗により展示状況が異なります。
店頭での現物の確認、試奏、購入をご検討される際の在庫確認は、お電話、またはメールにてご利用店舗へお問い合わせください。

販売価格17,280円(税込)

数量
この商品について問い合わせる
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

カラーバリエーションカラーバリエーション
カラーバリエーション
拡大 Prev Next

キャンペーン

お店で買っても!WEBで買っても!今なら分割払いがお得!
ショッピングクレジット分割48回払いまで金利手数料0%キャンペーン
期間限定 〜11/30まで

月々の支払い金額シミュレーションもできます!
くわしくはこちらをクリック

商品説明

RX Elementsは、様々なノイズ除去を可能にする「RX」のライト版。RXシリーズの代表的リペア機能4つ、スタンドアローンのオーディオエディター、本バージョンから搭載されたRepair Assistantを、お手頃な価格でご提供。ホームスタジオ制作で直面するオーディオ問題を手早く修正したい方への、最適なRX。

RX 7では、ステムを分析・検知してノイズを自動的に除去する「Repair Assistant」を搭載。この革新的な機能があれば、よくあるノイズ問題が迅速に解決可能。

■自宅スタジオで制作を行うミュージシャンへ
・スペクトラル編集機能付きスタンドアローン版エディター
・ 新機能Repair Assistantで迅速且つ自動的にオーディオリペア
・ Voice De-noiseでバックグラウンドノイズを除去
・De-clickでリップノイズを削除
・De-humで電源ノイズなどを除去
・De-clipで音割れを修正

■より賢くなったスタンドアローンエディター
RX Elementsはプラグインとしてだけでなく、スタンドアローンの編集ソフトとしても使用可能。見た目も美しく必要な情報をしっかりと表示してくれる編集画面、マシーンラーニングによる高度なリペア、そして多くの便利なオーディオリペアツールを搭載。

新たに追加されたRepair Assistant機能は、オーディオファイルをAIで分析し、バックグラウンドノイズやクリック、ポップノイズなど様々な種類のノイズを自動的に特定。そしてリペア度合い別の結果が提示されたら、聴き比べて最良の結果を選択するだけ。4つのパワフルなオーディオリペアモジュール、フェードやゲイン、ステレオ、フェーズコントロールでさらなる調整も可能。VST、AAX、AUプラグインにも対応。

■業界最高のリペア機能を全てのスタジオに
レコーディング問題を解決する4つの機能を手に入れましょう。部屋のバックグラウンドノイズ、アンプノイズやアンビエント問題をVoice De-noiseで対応。マイクプリアンプが原因の音割れにはDe-Clip、電源ノイズなどにはDe-humを。リップノイズはDe-Clickで除去。RX Elementsがあれば、これら全てがあなたの手の中に。

■主な機能
・Repair Assistant
iZotopeが誇るアシスタント機能に新しく追加されたRepair Assistantが、よくあるノイズ問題を賢く即座に自動解決。3つのタイプ(Music、Disalogue、Other)から1つ、3つの強さ(Light、Medium、Aggressive)から1つを選択したら、RXがファイル内のノイズを分析・検知して自動的に問題を修正。あとは出てきた選択肢からベストなものを選んでレンダーするだけ。面倒な作業はRXに任せましょう。

・RX Audio Editor standalone application
スペクトラルビューでオーディオの問題を視覚化し、編集ツールで修正。

・Voice De-noise
ボーカル、ダイアログ用のノイズ除去モジュール。エアコンなどのルームノイズやハムノイズ、ヒスノイズなどを低減。

・De-clip
オーディオのクリッピング(音割れ)問題を修正。

・De-click
レコードのパチパチ音、リップノイズ、ベース弦のクリック音などのノイズを、独自の低レイテンシーなアルゴリズムで除去。

・De-hum
電源ノイズ(ハム)を除去するモジュール。



スペック

本製品はダウンロード版です。
ライセンスのみのご提供となり、パッケージは付属しません。


■対応OS
Mac : OS X 10.8.5 Mountain Lion (Pro Tools 10 only), 10.9.5 Mavericks - macOS 10.14 Mojave
PC : Win 7 - Win 10

■プラグインフォーマット
AAX (64-bit), AU, RTAS (32-bit), VST, VST3

■対応ホストアプリケーション
Audition CC 2018, Ableton Live 9 - 10, Cubase 9.5, Digital Performer 9, Final Cut Pro X*, FL Studio 12, Logic Pro X, Nuendo 8, Premiere Pro CC 2018, Pro Tools 10 - 12, Reaper 5, Reason 10, Studio One 3 - 4

*RX 7は、Final Cut Pro Xのデフォルトのオーディオエディタとして使用することを目的としています。