TOP > アンプ|アンプシミュレーター|真空管 > ベース用アンプ|アンプシミュレーター > Two Notes Torpedo C.A.B. M+

片手に載るほど小型なペダルサイズのスピーカー・シミュレーター。Two Notes
Torpedo C.A.B. M+

  • 新品
  • 送料無料

ブランド : Two Notes

取扱店舗

  • 渋谷店
  • 心斎橋店
  • 京都店

店舗により展示状況が異なります。
店頭での現物の確認、試奏、購入をご検討される際の在庫確認は、お電話、またはメールにてご利用店舗へお問い合わせください。

販売価格44,000円(税込)

数量
この商品について問い合わせる
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

カラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーション
カラーバリエーション
拡大 Prev Next

トピックス

お店で買っても!WEBで買っても!今なら分割払いがお得!
ショッピングクレジット分割48回払いまで金利手数料0%!
期間限定 〜2020年11月30日まで

月々の支払い金額シミュレーションもできます!
くわしくはこちらをクリック

商品説明

スピーカー・シミュレーター。

Torpedo C.A.B. M+は、片手に載るほど小型なペダルサイズのスピーカー・シミュレーターです。小さなサイズにギターとベース用合わせて32種類のバーチャル・キャビネットを搭載しています。

シミュレートはスピーカー・キャビネットだけでなく、プリ・アンプ|パワー・アンプ|マイクも可能です。また、サードパーティ製のIRの読み込みもできます。 更に、EQ|リバーブ|オーディオ・エンハンサー|リバーブ|ノイズゲート|チューナーも装備しています。

■MからM+にアップデート
本機はTorpedo C.A.B. M(販売終了)をバージョンアップしたモデルです。MとM+の筐体は同じです。Torpedo C.A.B. Mをお持ちの方は「C.A.B. M +」にアップデートが可能です(無料)。

▼アップデート内容
・'74 SilverFace Bassmanを参考にしたクリーン・プリアンプを追加
・オーディオ・エンハンサーを追加
・チューナーを追加
・ノイズゲートを追加
・リバーブ・タイプの増加
・マイク・リストの増加
・SimulationとArcadeモードをVirtual Cabinetモードに統合

【特長】
■クリーン・プリアンプ
・プリアンプはオリジナルの'74 Fender SilverFace Bassmanを参考にしています。
・優れたダイナミクスによりウォームでライブ感のあるトーン。
・透明感のあるクリーン・トーンから荒々しいクランチ・トーンまでを再生。
・入力ゲインが12dBでもノイズなし。
・ギターとベースそれぞれに合わせた周波数特性。
・Gain|Treble|Mid|Bassを設定可能。

■スピーカー・シミュレート
シミュレート機能は、スピーカー・キャビネットの種類(32種)の他、マイクの種類と位置等、マイキングに関する様々な設定をとても正確に行えます。パラメーターも多く、キャビネットの周波数特性や歪みを再現できるので、ギターやベース・トラックをリアルなサウンドで録音できます。よりキャビネットが必要な場合はパソコン経由でご購入いただけます。

■マイキング・シミュレート
キャビネットを選んだら、各キャビネット毎に選ばれている8種のマイクの中から2本を選ぶことができます。次の設定ができます。

・Axis:スピーカーの中心からマイクをどの位ずらすか。
・Dist:マイクのキャビネットからの距離
・Side:マイクをキャビネットに対して前面 or 背面のどちらに置くか。

■パワーアンプ・シミュレート
アンプヘッドを使っていない場合はパワーアンプのシミュレートが便利です。次の設定ができます。

・Tube:アンプの出力段回路構成の種類(Push Pull / Single Ended)と真空管の種類(6L6|EL34|EL84|KT88)。
・Type:真空管の極数(五極管|三極管)。
・Volume:出力レベル。
・Contour:音の輪郭。
・Depth:音の太さ。

■IRを使用可能
内蔵のバーチャル・キャビネットとマイクを使わずに、サードパーティ製のIRをを読み込んで使えます。IRは2つ同時に使用できます。本体内には、最大で512個のIRを読み込めます。IRの読み込みはパソコンのTorpedo Remoteアプリで行います。

■レイテンシーなし
パワフルなDSPを搭載しているので、レイテンシーを気にすることなくプレイできます。

【エフェクト】
■エンハンサー
Enhancerは、ギターやベースのために特別に調整されたダイナミクスとトーン・シェイピングを組み合わせたツールです。THICKNESSとBRILLIANCEはトーンの低域と高域を強調し、BODYはトーンをより豊かにして存在感を高めます。

■ノイズゲート
ノイズゲートは、ハイゲイン・アンプでギターを弾いていない時に出るノイズを消したい場合や、ビンテージ・シングルコイル・ピックアップのノイズを減らしたい場合に便利です。

■リバーブ
ヘッドホンで聴きながらプレイする際に、より臨場感を得られます。12のルーム・リバーブと1つのカスタム・リバーブがあります。

■EQ
EQセクションは3つのモード(Guitar|Bass|Custom)があります。GuitarとBassは5バンドEQで、ゲイン幅は-20dB〜+20dBです。Customは5バンドのセミ・パラメトリックEQでハイパス・フィルター(Low Cut)があります。

【使用例|接続例】
■アンプヘッドを接続
本機はアンプヘッドのスピーカー出力からでも繋ぐことができます。但しこの場合は本機のSpeaker out端子に必ずスピーカー・キャビネット or ロードボックスを繋ぐ必要があります。

■プリアンプを接続
ギタープリアンプから繋ぐことができます。本機のパワー・アンプ・シミュレートを使うことで、真空管アンプの様なサウンドにできます。必要に応じてエフェクターもお使い頂けます。

■ギターを接続
ギターを直接繋ぐことができます。本機のプリアンプ・シミュレートとパワー・アンプ・シミュレートを使うことで、真空管アンプの様なサウンドになります。プリアンプはオリジナルの'74 Fender SilverFace Bassmanを参考にしています。

【パソコンやスマホ/タブレットから操作】
パソコンにはTorpedo Remote、スマホ/タブレットにはTorpedo Wireless Remoteという専用アプリをインストールして繋ぐことで、より大きな画面でグラフィカルに本機を操作できます。パソコンとはUSBで、タブレットとはBluetoothで繋ぎます。

■Torpedo Remote
パソコン用のアプリです。USBで接続します。

■Torpedo Wireless Remote
タブレット/スマホ用のアプリです。Bluetoothで接続します。

アプリでは、2つのシミュレーション・モード〈Virtual Cabinet | IR loader〉を切り替えて使います。

■Virtual Cabinet
バーチャル・キャビネットのプリセットを作り、すべてのパラメーターを編集できます。プリセットでは〈キャビネット|2本のマイクとその設置位置|エフェクトの設定|プリセット音量レベル〉を設定できます。

■IR loader
IR Loaderモードではサードパーティ製のIRを使えます。本体内には、最大で512個のIRを読み込めます。IRの読み込みはパソコンを使用します。本機には、20|40|100|200msのIRを読み込 めます。

【各部説明】
1. プリセット|パラメーター・ノブ
2. ボリューム|バリュー・ノブ
3. 有機EL ディスプレイ
4. アンプ/楽器/ライン入力端子
5. スピーカー出力端子(注意!:本機のAMP IN にアンプのスピーカー出力を繋いだ場合、このSPEAKEROUT 端子に必ずスピーカーを繋ぐ必要があります)
6. 入力レベル・セレクター
7. USB 端子
8. 電源端子
9. ヘッドホン出力端子
10. AUX 入力端子
11. グランド・リフト・スイッチ
12. バランスXLR DI 出力端子
13. バランス¼″TRS 出力端子

【パソコンやタブレットと連携】
本機はパソコンと連携して使用できます。連携できるアプリは3種類です。

・Torpedo Wall of Sound
・Torpedo Remote(Torpedo Wireless Remote)
・Torpedo BlendIR

それぞれTwo notesのウェブ・サイトでダウンロードできます。ご使用環境に合ったものをお選びください。

■Torpedo Wall of Sound
スピーカー・キャビネットとマイキングのシミュレーションを行うパソコン用アプリです。DAWのプラグイン・ソフトとして使います。Torpedoハードウェアと同品質のスピーカー・シミュレーションを、パソコンで行えます。Torpedo本体をお持ちの方は本体付属と同じキャビネットを無料でお使いいただけます。

■Torpedo Remote
本機を、USBで繋いだパコソンで操作するためのアプリです。本体のパラメーターを、パソコンの画面でグラフィカルに操作できます。他にも本体のキャビネット・データの入れ替え等も行えます。

スマホやタブレットとBluetoothで接続する場合は、Torpedo Wireless Remoteを使います。この場合キャビネット・データの入れ替えは行えません。

■Torpedo BlendIR
IR(インパルス・レスポンス)の研究や実験をするパソコン用のアプリです。異なるIRをミックス|IRを微調整|IRを加工することができる他、IRをTorpedo本体に転送することができます。

【シミュレート】
■ギター・キャビネット・リスト
・Uber 75:4×12″ cabinet with Celestion® G12T-75 and V30.
・Brownyback:4×12″ cabinet Peavey 5150® with Celestion® speakers
・Tanger Fat:PPC412HP© 4×12″ Orange® with Celestion® Heritage G12H (55Hz) and Celestion© G12M Heritage Greenback
・BigBeast:Zilla® 4×12″ Closed Back, 16 Ω. Equipped with a Celestion® Vintage 30
・RackHero:Suhr® CAA 4×12″ CB Alien Transformer® 20W Greenback clones
・BoGreen:Bogner® 4×12″ Greenbacks G12M25 Reissue in 16 ohms
・Calif StdC:Mesa/Boogie® Rectifier® Standard 4×12″ Celestion® V30 closed back
・Calif StdO:Mesa/Boogie® Rectifier® Standard 4×12″ Celestion® V30 open back
・Free Rock:VHT® Deliverance 4×12″ Eminence® P50E
・Brit VintC:Marshall® Slash Signature 4×12″ Celestion® V30 closed back
・Revv 2×12 Open Back V1:Revv 212 open back with Warehouse Guitar Speakers Vet 30 and ET 90 drivers
・Revv 2×12 Closed Back V1:Revv 212 closed back with Warehouse Guitar Speakers Vet 30 and ET 90 drivers
・Greatsh:Gretsch® 6159 amp cabinet with two Jensen® C12-PS
・Prime A:Divided by Thirteen® FTR37 2×12″ OB Celestion® Blue & G12H30 70th Anniversary
・Silver77:Fender® Twin Reverb® 2×12″ with orange JBL®
・Vibro Utah:Vintage 1961 Fender® Vibrolux® 1×12″ original Utah speaker
・Vibro V30:Vintage 1961 Fender® Vibrolux® 1×12 Celestion® V30
・Voice 30:Original Vox® AC30 JMI 2×12″ Celestion® « Silver Bell »
・Eddie:Peavey® 5150 2×12″ Sheffield 1200
・Brit Std:Marshall® JCM900 2×12″ Celestion® G12T
・Watt FanC:Hiwatt® 2×12″ Fane closed back
・Revv 1×12 ET90:Revv 112 with Warehouse Guitar Speakers ET90 driver
・CalifOver:Mesa/Boogie® 1×12″ with Blackshadow® C90 speaker
・LuxTweeDe:Fender® Blues Deluxe Reissue with a custom Eminence® speaker
・Rand RD112:Randall® RD112 1×12″ angled with Celestion® Vintage 30
・Silver10:Fender® Princeton Reverb® with Jensen® P10Q
・JubilV30:Marshall® 2556AV 2×12″ Celestion® Vintage 30

■ベース・キャビネット・リスト
・Green18:Trace Elliot© 1818T
・Fat Mama:Ampeg© SVT-410HE 4×10″
・WGrandBlvd:Ampeg® B15N 1×15″ CB Jensen® C15N
・Heaven Top:David Eden® 4×10″
・Marco:Markbass® 2×10″

■マイク・リスト
・Dyn 57:Dynamic microphone Shure® SM57
・Dyn 58:Dynamic microphone Shure® SM58
・Dyn 7b:Dynamic microphone Shure® SM7B
・Dyn 80:Dynamic microphone Telefunken® M80
・Dyn 81:Dynamic microphone Telefunken® M81
・Dyn 421:Dynamic microphone Sennheiser® MD421
・Dyn 906:Dynamic microphone AKG® D112
・Dyn D6:Dynamic microphone Audix® D6
・Dyn I5:Dynamic microphone Audix® I5
・Dyn Bass88:Dynamic microphone Beyerdynamic® M88
・Dyn TG201:Dynamic microphone Beyerdynamic® M201TG
・Dyn TG12:Dynamic microphone TUL G12
・Dyn Bass 20:Dynamic microphone Electrovoice® RE20
・Dyn LowKick:Dynamic microphone Subkick Yamaha®
・Rbn 160:Ribbon microphone Beyerdynamic® M160N
・Rbn 121:Ribbon microphone Royer® R121
・Rbn 101:Ribbon microphone Royer® R101
・Rbn 4038:Ribbon microphone Coles® 4038
・Rbn 1R:Ribbon microphone sE Electronics® 1R
・Rbn 92:Ribbon microphone AEA® R92
・Cnd 184:Condenser microphone Neumann® KM184
・Cnd 201:Condenser microphone Mojave Audio MA-201 FET
・Cnd 840:Condenser microphone Beyerdynamic® Beta52
・Cnd BLX414:Condenser microphone AKG® C414 B-XLS
・Cnd BTL414:Condenser microphone AKG® C414 B-TL II
・Cnd 87:Condenser microphone Neumann® U87
・Cnd Fet 47:Condenser microphone Neumann® U47 FET
・Cnd Tube 47:Condenser microphone Neumann® U47 Tube
・Cnd Gem II:Condenser microphone sE Electronics® Gemini II
・Knightfall:Condenser microphone Blue® Dragonfly

■パワー・アンプ・リスト
・SE 6L6:Single-ended Class-A with 6L6
・SE EL34:Single-ended Class-A with EL34
・SE EL84:Single-ended Class-A with EL84
・SE KT88:Single-ended Class-A with KT88
・PP 6L6:Push-pull Class-AB with 6L6
・PP EL34:Push-pull Class-AB with EL34
・PP EL84:Push-pull Class-AB with EL84
・PP KT88:Push-pull Class-AB with KT88



スペック

■AMP / INST / LINE IN:
 バランス:TRS ¼″フォーン端子
 IN LEVELスイッチで入力感度とインピーダンスを設定
 +12dB:最大レベル:4 dBu、インピーダンス:1 MΩ
 0dB:最大レベル:16 dBu、インピーダンス:57 kΩ
 -24dB:最大レベル:40 dBu、インピーダンス:47 kΩ
■AUX IN:ミニフォーン・ステレオ端子(TRS)、モノラルに変換
■SPEAKER OUT:アンバランスTS ¼″フォーン端子、アンバッファード、直接AMP INに接続
■LINE OUT:
 バランスTRS ¼″フォーン端子
 最大レベル:10 dBu
 インピーダンス:300 Ω
■DI OUT:
 XLRバランス
 最大レベル:10 dBu
 インピーダンス:300 Ω
 +48Vファントム電源から保護
■ヘッドホン出力:ミニフォーン・ステレオ端子(TRS)
■ADC/DAC:
 サンプリング周波数:96 kHz
 ビット深度:24 bits
■周波数特性:30 Hz〜19 kHz
■最小レイテンシー:2.2ミリ秒 (LINE IN〜LINE OUT)
■THD+N:0.03% (IN LEVEL 0dB、サイン波 1kHz 4dBu)
■S/N比:91dB
■電源:
 専用電源アダプター付属(2.1mm、センター・マイナス)
 入力電圧:12V DC
 電力:約2 W
 消費電流:140mA typical 200mA 最大
■寸法:100W×121D×60H mm (突起物含)
■重量:450 g