TOP > アンプ|アンプシミュレーター|真空管 > FRACTAL AUDIO SYSTEMS Axe-Fx III

店頭展示入れ替え特価!!FRACTAL AUDIO SYSTEMS
Axe-Fx III

  • 特価
  • 送料無料
  • アウトレット

ブランド : Fractal Audio Systems

取扱店舗

  • 心斎橋店

店舗により展示状況が異なります。
店頭での現物の確認、試奏、購入をご検討される際の在庫確認は、お電話、またはメールにてご利用店舗へお問い合わせください。

販売価格298,000円(税込)

数量
この商品について問い合わせる
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

カラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーション
カラーバリエーション
拡大 Prev Next

トピックス

お店で買っても!WEBで買っても!今なら分割払いがお得!
ショッピングクレジット分割48回払いまで金利手数料0%!
期間限定 〜2021年1月31日まで

月々の支払い金額シミュレーションもできます!
くわしくはこちらをクリック

商品説明

※こちらは店頭展示品処分特価となります。画像はサンプルです。
店頭展示使用に伴う細かな傷などがございますのでご了承ください。

Fractal Audio Systems社のフラッグシップモデルとしてオールインワンプロセッサーの頂点に君臨するAxe-Fxが飛躍的にパワーアップ。最新デジタルテクノロジーがリアリズムと交じわりプレイヤーを異次元に誘うAxe-Fx IIIに進化しました。

●圧倒的なDSPパワー
初代Axe-Fxは、市販製品にミリタリーグレードのDSPを業界で初めて搭載したことにより衝撃を与えました。このDSPの力を使うことにより、他の製品では達成し得なかったディテールとリアリズムを可能にしたのです。
Axe-Fx IIは二つのDSPを搭載することによりこのコンセプトを拡張しました。そして更にこの哲学を受け継ぎ、Axe-Fx IIIでは四つものプロセッサを搭載しています。
メインオーディオエンジンにはTexas Instruments製DSP “KeyStone” が採用されています。このプロセッサはAxe-Fx IIに使用されていたものの二倍以上のパフォーマンスをもつ最もパワフルなDSPです。


●カラーディスプレイ
800×480の大型カラーディスプレイは従来モデルの30倍の解像度を備えています。既製品のディスプレイよりも明るさとコントラストを向上させたことによって、様々な状況で視認性を確保します。
5つのプッシュエンコーダとメインエンコーダにより、迅速なデータ入力とパラメーター制御が可能です。パラメーターのアクセスと編集に必要な最小限の操作で、編集を迅速かつ簡単に行うことができます。
5つのスクリーン上のパラメーターと同時に5つの「プッシュ」機能にも直接アクセスできます。

●豊富な入出力
【Input & Output Blocks】
インプット、アウトプットソースはそれぞれ4つずつに増加しました。 Axe-Fx IIIは前面と背面に1つずつインストゥルメントインプットを備えており、いずれのインプットにもインプットインピーダンスをシミュレートするAuto-Zテクノロジーが採用されています。
グリッド内の任意の場所にインプットブロックとアウトプットブロックを無制限に配置できるため、ルーティングの自由度は更に向上しています。信号経路の異なる部分に異なるアウトボードデバイスを挿入することも、アコースティックギターとエレキギターのステレオアウトプットの同時処理も容易です。
客席側にステレオ信号を送り、ステージ上にウェット/ドライ/ウェットを出力した上でリアンプ用のDIアウトを録音することも可能です。また、各出力には専用のLEVELパラメーターを備えています。

【8イン、8アウトUSBオーディオ】
16コア、500MHzのプロセッサは8イン、8アウトのUSBオーディオを実現し、Axe-Fx IIIを音楽製作環境の柱とします。オーディオグレードのパーツとコンバータは、殆どのサードパーティー製USBオーディオインターフェースよりも優れたパフォーマンスを提供します。
8×8チャンネルでは、リアルタイムでバッキングトラックやステレオリアンプサウンドを聴きながら、処理されたオーディオ、DI信号などの複数のトラックを録音できます。USBオーディオ音源は専用のブロックでグリッドに配置することも可能です。

●オーディオグレードのシグナルパス
Fractal Audioは、常に全てのパーツが重要であるとの考えに基づき開発を行っています。エレキギターにおいてはボディ材・フレット・電子部品など全てが重要なのと同じように、Axe-Fx IIIにおいてもパフォーマンスと音質を最大限に発揮するように部品を選択し設計されています。
細心の注意を払って設計された多層回路基板は、電磁妨害を低くし干渉に対する耐性を高めるため金メッキを使用しています。この画期的なエンジニアリングにより、最も自然な音質、最も低いTHD(全高調波歪)とノイズの低減を実現しました。

●業界最先端のアンプモデル、スピーカーシミュレーション、エフェクト
【アンプモデリング】
Axe-Fx IIIのパワーは、最先端のアンプ・モデリングに最適なプラットフォームとなります。
最新の“Ares”モデリングはFractal社が過去開発したものの中で最も表現力豊かで、音楽的で、ピッキングのニュアンスに対し極めてオリジナルアンプに近い反応をします。
従来通りプリアンプとパワーアンプセクションも独立して細かくモデル化されています。

【豊富なスピーカーキャビネット】
Axe-Fx IIIには、Axe-Fx IIのすべてのIRをレガシーバンクに収め、2200を超えるインパルスレスポンス(IR)を使用できる独自のUltraRes?スピーカーシミュレーションが搭載されています。
再設計されたキャビネットブロックには、一般的なCab-Lab?ソフトウェアをベースとした4チャンネルミキサーを備え、スピーカーキャビネットで実際のマイクと同じようにIRをミックスすることができます。
ファクトリーバンクには、Fractal Audio、AustinBuddy、Celestion、ML Sound Lab、Ownhammer、Chris Broderick、John Petrucci、Chris Traynor&James Santiago、Valhallir、York Audio、Dr. Bonkers、といった現在の業界内で名高いメーカーとアーティストの作成したIRが収録されています。
2,048のユーザーキャビネットにより、Cab-Pack(Axe-Fx IIと互換性のあるものを含む)やサードパーティ製のIRをロードすることができ、更に内蔵ツールを使用して独自のスピーカートーンをキャプチャーして保存することも可能です。
トーン・マッチング・ブロックも改良され、アンプやレコーディングのトーンをクローン化することができます。

スペック

Finish : Powder coated steel chassis with anodized aluminum faceplate
Controls : 12 buttons, 10 knobs (6 with additional “push” functions)
Display : 800×480 high contrast color LCD
Dimensions : 482mm × 131mm × 292mm
Weight : 6.87 kg
Input Voltage : 90–264 VAC , 47 – 63 Hz (universal input)
Power Consumption : < 40 W
Backup Battery Type : CR2032