TOP > アンプ|アンプシミュレーター|真空管 > HGT HG AMP III Reverb

ブラック・トーレックス仕様"HGT
HG AMP III Reverb

  • 新品
  • 送料無料

ブランド : HGT

取扱店舗

  • 渋谷店

店舗により展示状況が異なります。
店頭での現物の確認、試奏、購入をご検討される際の在庫確認は、お電話、またはメールにてご利用店舗へお問い合わせください。

販売価格211,200円(税込)

SOLD OUT

この商品について問い合わせる
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

カラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーション
カラーバリエーション
拡大 Prev Next

トピックス

お店で買っても!WEBで買っても!今なら分割払いがお得!
ショッピングクレジット分割48回払いまで金利手数料0%!
期間限定 〜2020年1月31日まで

月々の支払い金額シミュレーションもできます!
くわしくはこちらをクリック

商品説明

“ヒストリーク ギターズ”オリジナル・アンプ“HG-AMP”(4.5W出力,2008年12月発売)の第2弾として 2010年8月に発売が開始された“HG-AMP II”
そして今回、新たなシャーシを搭載し、ブラック・トーレックス仕様の“HG-AMP III”として登場。

サイズはHG-AMPそのままに(“ツイード・チャンプ”サイズ), 10インチ(25cm)スピーカーを搭載し,出力を20Wにパワー・アップしました。
それにより,基本的なサウンドは“HG-AMP”を継承しつつも,クランチ〜クリーン・トーンに余裕が生まれています。

HG-AMP II同様、部品レイアウトの見直しによる音像のクリア化とスピーカー・ケーブル変更による音質の向上、“AIW”(American Insulated Wire Corporation)社製の “WE”(Western Electric)AWG#18復刻ケーブルの効果は絶大です。

不要な高域・低域成分が整理されることでサウンドの締まりを生み出し、その結果,聴感上ミッド・レンジ〜ロー・ミッド・レンジが豊かになりました。
それは,ギター〜アンプ間のシールド・コード交換や真空管交換,アンプ内のコンデンサ交換等とは次元が違うサウンドの変化です。
これなら自宅深夜の極小音量でも“か細く”ならずに豊かな中域を体感できます。

○HG-AMPシリーズの特徴
'50年代のツイード・チャンプ等は確かにサイズ的には小さいと言えるのですが、その魅力的なサウンドが得られるのはボリュームをフル・アップにした時です。 しかし3〜4.5W(生産時期により異なる)という出力といえども、それは一般家庭ではとても出すことのできない大きな音量なのです。

その点、“HG AMP”シリーズでしたなら、プリ・アンプ部で作り出した良質なディストーション・サウンドを、 マスター・ボリュームで音量を絞って使用することができます。
マスター・ボリューム付きのアンプのディストーション・サウンドは音の“腰の弱さ”を指摘される場合も多いですが、そのあたりは十分に考慮して設計していますので、小さな音量でも“太い”ディストーション・サウンドを楽しめるはずです。

リバーブは、スプリング式リバーブ・タンク(ユニット)を採用。
新たにレイアウトされたツマミ、独自の回路により、「原音を損なうことなく、その外側を覆う」ようなリバーブを実現、また、ゲイン・レベルによって、リバーブの効き方が変化します。