KEY心斎橋店にてXotic Guitarsの魅力に迫る実演クリニックの開催が決定!

プレイヤビリティーと音を第一に追及し、常に進化しながら最高の楽器を作り続けることで、音楽の本場、カリフォルニアのプロミュージシャンからも絶大な信頼を得るXotic。その質の高いサウンドから様々な場所で目にする事が出来ます。

今回のクリニックでは、そんなプロミュージシャンを魅了してやまないXotic Guitarsを、ギタリスト「柴山哲郎」氏と、PCI Janan代表 黒川氏をお迎えし、実演を交えながら解説していただきます。

当日Xotic製ギターをご成約いただいた方には素敵なプレゼントあり!

クリニックは参加無料!沢山のご参加お待ちしております!

XSC (Xotic California Classic) Series

フルボディーサイズ、ラッカーフィニッシュ、Roasted Neckを採用、絶妙なAged加工は、本来楽器の持つ鳴り抜けを確実なものにし、今までに無いサウンドを実現、新たなXoticの可能性を導き出しています。

各工程は一つ一つ職人により丁寧に行われ、今まで長年使ってきたかのようなフィット感、ストレスを感じさせないプレイフィールを実現しています。

Xotic Guitars

1996年の誕生以来、ミュージシャンにとって最良の楽器とは何かを常に思考し、それを実現するために新しいチャレンジを試みながら、日々進化し続けているXotic Guitars。
LA郊外にあるプレイヤビリティーと音を第一に追及し オリジナルピックアップやプリアンプも製作する生産本数の少ないこだわりのブランド。
一本一本魂を込めて製作するXS, XT Seriesは、 常にミュージシャンからの意見要望を取り入れながら、楽器として具現化してきました。

柴山哲郎

17歳からギターを始め、バークリー音楽院に進むことを決意し、19歳で渡米、Mick Goodrick、Jim Kellyに師事。
在学中は、Top40バンドや、ゴスペルバンドのツアーやレコーディングに参加。その傍ら、Jazzを学び、数々のセッションなどにも参加する。デビットボウイとウエインショーターの出席する卒業式コンサートでギターリストとして抜擢される。
帰国後は、さかいゆう、JUJU 、ゴスペラーズ、等々、様々なアーチストのレコーディング、サポート等に参加し、森岡克司とのユニットインストゥルメンタルバンド [ZEN urgency]ではギターだけでなく作曲、アレンジなども担当している。

黒川祐樹

PCI Japan(プロサウンドコミュニケーションズジャパン)代表。
アーティストリレーションも担当しており、国内外問わず、多くのアーティストからの信頼も高い。

Xotic Guitars 実演クリニック
feat.柴山哲郎

日時

2018年62日(土)
14:00〜(1時間程度)

場所

ミュージックランドKEY心斎橋店2F イベントスペース
大阪府大阪市中央区西心斎橋1-16-5(大阪ミナミ・アメリカ村)

料金

参加無料

お問い合わせ

ミュージックランドKEY心斎橋店
TEL : 06-6282-6366
MAIL : osaka@musicland.co.jp
担当 : 田中(タナカ)