True Vintage Braided Wire

希少なヴィンテージ内部配線材を独自ルートにより入手!

ピックアップから出力されるサウンドが一番最初に通る部分はエレキギター/ベースの内部配線材です。
この部分に質の悪いものが使用されていると、いくらギターやベースそのものや、エフェクター、アンプが素晴らしくても、アウトプットされるサウンドの質は損なわれてしまいます。さらには、それにすら気が付かない場合も……。

ヴィンテージ・サウンドへ芯から近づく為の重要なポイントを担う、内部配線材。
全て「売り切り」商品となります。お早めにお買い求めください。

Vintageとその配線材の魅力

俗に名盤とされる楽曲群には今では「Vintage」と呼ばれる楽器が豊富に用いられており、材料の枯渇や録音機器のハイファイ化が進んでいる現代技術では、そのサウンドの再現は容易ではありません。さらに、ヴィンテージ・ギター/ベース市場も人気が衰えず、近年さらに値段が上がり簡単には手が出せないような状況となっています。

当時の楽器は現代ほど製作器具等も進んでおらず、多くが手作業にて製作されていました。現代では楽器製作に使用される器具も格段に進歩、生産効率も向上し、以前よりずっと美しく、かつムラの無いよう「安定して供給できるパーツ」が採用され、誰でもが一定のクオリティの商品を購入できる時代となりました。

しかし、ヴィンテージ(サウンド)という点においては「当時のパーツ」がそれらを形成する重要なポイントとなります。 特にギターやベースのピックアップから出力される信号は極めて微弱な信号であり、配線材の影響を受けやすく、ここに拘ることで楽器の芯の部分からヴィンテージ・サウンドに近付くことが可能となります。また、後述するインピーダンスマッチングにより、楽器を演奏する事に適した仕様へと変更することが可能となります。

ヴィンテージ・サウンドの追求に必要不可欠な「当時」のワイヤー

インダクタンスとインピーダンスの影響

エレクトリックギターの性能や能力を語る際、直流抵抗値が頻繁に使用されています。選択すべきポットの値やΩ(オーム)の数値など、電気信号のロスやピックアップのパワーの有無が判定基準値の様相を呈しています。昨今、インダクタンスやインピーダンスはほぼ無視されていると言っても過言ではありません。

そもそも60年代いっぱいまではPAなども殆どがハイインピーダンスでした。能率の良いシステムにマッチさせるべく、その構造から本来はローインピーダンスであるダイナミックマイクロフォンにさえトランスを内蔵してハイインピーダンス化していました。AKG社でもShure社でも同様の製品がほとんどで、パワーアンプの巨大化に背中を押されてノイズの少ないローインピーダンスが能率というハードルを越えて一般化したのは、ほんの50年ほど前の話です。

この2種類のインピーダンスによる信号を伝送するシールドケーブルには、それぞれ用に別の製品(いわゆるマイク/ラインケーブル、ギターケーブルと呼び分けられているもの)が存在します。現在ではローインピーダンスが主流となっているケーブルの製造メーカーは昔のようなハイインピーダンスケーブルをほとんど製造していません。高価なマイクケーブル、ラインケーブルをギター内部の配線に使用したところ、パワーもトーンも貧弱でがっかりした人達は少なくありませんが、これは堅い言い回しで言うところの線間容量が異なる為です。価格ではなく仕様がサウンドを決めるのです。

ギター内部のほんの少量での変化に疑問を持つ方も当然いらっしゃると思いますが、内部配線材が与えるサウンドへの影響は少なくありません。

スプールに巻かれたヴィンテージ・ワイヤー

True Vintage Braided Wire STOCK LIST

Alpha 1194
True Vintage Braided Shield Wire
50's Gibson Style / 20AWG [ 1m ]

税込販売価格¥7,980-

50年代のギブソン社にて採用されていた米Alpha社のヴィンテージワイヤー(網線タイプ)。特にLPタイプなどギブソン系のギターに最適。
※数量限定につき、お一人様「3m」まで。

SOLD OUT

Belden 8943
True Vintage Braided Hookup Wire
50's Fender Style / 20AWG [ 1m ]

税込販売価格¥2,980-

貴重な樹脂巻き仕様のBelden社8943ヴィンテージワイヤー。
スプール(リール)のロゴが1950-56年の旧タイプ。撚線数10本。ハイ〜ミドルがクリアに出力され、特にFenderタイプの内部配線材に最適。
※数量限定につき、お一人様「5m」まで。
※カラーはお選びいただけません。

ご購入、お問い合せはこちら