偉大なるヴィンテージギターと、それを生み出してくれた偉大なるブランド。
そして色褪せる事の無く輝き続けるロックモンスターに敬意を表し、踏み越える事の出来ない一線に挑む。
これがFullertone Guitarsの理念です。

  • Jimmy meets Fullertone Guitars

基本料金(価格は税込表記です)

STROKE 54, 57, 60
¥318,000〜
TELLINGS 52, 60
¥318,000〜
CUSTOM TELLINGS 60
¥318,000〜
JUGGLING MASTER
¥388,000〜
JAY-BEE 60
¥318,000〜
PRO-BAGANDA 57, 60
¥318,000〜

- VIP Line -

LEAD SOUL w/K&T 58, 59, 60
  • ホンジュラスマホガニーボディ
    ¥558,000〜(現在受注出来ません)
  • アフリカンマホガニーボディ
    ¥480,000〜
LEAD SOUL CUSTOM w/K&T 57, 60
  • ホンジュラスマホガニーボディ
    ¥628,000〜(現在受注出来ません)
  • アフリカンマホガニーボディ
    ¥550,000〜
SOUL GEAR 61 w/K&T
  • ホンジュラスマホガニーボディ
    ¥480,000〜(現在受注出来ません)
  • アフリカンマホガニーボディ
    ¥418,000〜
STROKE 63 (Round Fingerboard)
¥358,000〜
STROKE 68
¥358,000〜

- その他アップチャージ料金 -

オフセット/ワンピースボディ
¥10,000-
ブラジリアンローズウッド指板
¥70,000〜(時価)
フレイムネック
¥20,000-
22フレット仕様
¥20,000-
カスタムカラー指定
¥25,000〜
マッチングヘッド
¥10,000-
レフティ仕様
基本料金の20%アップ
  • Fullertone × 岩下 潤 試奏動画公開!! Fullertoneの代表的な3機種を熱烈試奏。 by J-Guiatr試奏室

Fullertone Guitars NEWS

- サウンドサンプルや、完全ワンオフモデル“Rock Monster Series”の紹介など -

  • Fullertone Rock Monster Series Lead Soul 57 Lucy w/K&T Vintage Magnet NNW サウンドサンプル
  • Fullertone Rock Monster Series Stroke 65 JH Monterey LH/K&T Rebuild Monterey JH/RV サウンドサンプル
  • Fullertone Rock Monster Series E.Costello Juggling Master サウンドサンプル
  • Fullertone Rock Monster Series P.Townshend Soul Gear Special サウンドサンプル
  • Fullertone Stroke 68 LH + K&T Rebuild
  • Tellings 52 サウンドサンプル
  • Fullertone Rock Monster Series Lead Soul 54/BZF JB OX Blood サウンドサンプル
  • Fullertone Rock Monster Series Stroke 63/BZF CRV No.1 サウンドサンプル
  • Fullertone Lead Soul 59 サウンドサンプル
  • Fullertone Rock Monster Series 第8弾 “THE DESTROYER”
  • プロデューサーU氏による狂熱のサウンドサンプル到着。
  • BASS MAGAZINE 10月号 特別企画「カスタムオーダーベース見本市」でFullertone JAY-BEEが吠えた。
  • 末原康志氏 Fullertone サウンドサンプル到着

Fullertone Guitars
VIP LINE

- Main Station 渋谷で扱うFullertone “VIP LINE” -

  • Lead Soul

    このギターの衝撃は所有した人でないとわかってもらえないでしょう。実際に何度も弾き比べをしたオリジナルサンバーストLPとサウンドを比べても全く遜色ない音色は、事実店頭に並ぶ事無くオーダーで埋まってしまう事がそれを証明しているのではないでしょうか?年代物のホンジュラスマホガニー、杢目も素晴らしいイースタンハードメイプル、そして最高級のブラジリアンローズウッド指板。心臓部のピックアップにはK&TのベリーローテンションPUの最高峰である専用マイク“NNW”が標準装備。
    厳しい材のチェックにより受け付けをしていない時期もありますのでご注意ください。(※現在オーダー休止中)

    Lead Soul 59 Rusted
    Ultra Flame/BZF
  • Rock Monster Series

    Fullertoneの人気シリーズ“ロックモンスター”シリーズ。フランケンを始め、デストロイヤー、ペイジWネック、ジョンジーJBと様々な物を復元してきました。色、傷の具合もさることながらK&Tの高野氏に“あの人のサウンド”という要望付きでサウンドもコーディネイト。数々のロックモンスター シリーズをお届けさせていただきましたが、シリーズ一番のポイントはお客様に所有している満足感を持っていただく為、2本目は作らないという事。この人のあのモデルがFullertoneで欲しい!というご要望があればご相談ください。

    Rock Monster Series
    D.Gatton Tellings
  • Brazillian Rosewood

    もはやこの稀少材を使用してギターが作れるのは国内だけではないでしょうか?本国アメリカではどのメーカーも使用が難しく、例え受けてくれたとしても破格のアップチャージで目が点になってしまいます。たかが指板とあなどるなかれ。Fullertoneでは同筺体でのサウンドの違いの実験を何度も繰り返しております。通常のインディアンローズよりも透明感があり、メイプルキャップに近い倍音があります。勿論好き嫌いはありますので絶対的に良いとは言えませんが、違いがあるのは間違いありません。
    価格も良心的!¥70,000〜のアップチャージでオーダー可能(通常のSTROKEであれば¥318,000+¥70,000のアップチャージで最低総額¥388,000〜)。

    JAY-Bee 62 Smoothness
    BZF
  • ブラジリアン・ローズウッド

    Fullertoneで使用するのは数々の材木業者も感嘆の声をあげる最高級のブラジリアンローズです。世界広しといえど、ここまでのクオリティのBZF(ブラジリアン・ローズウッド指板)は中々お目に掛かることはできません。

  • カスタムグリップ

    通常グリップはこちらで用意した太さ(シン、レギュラー、ファット)の中から選んでいただきますが、VIP LINEでは持ち込みによる特殊形状のグリップや極端な厚みを持つグリップも製作可能。アップチャージ料金に関してはお問い合わせください。
    ※写真はベースボールバットを再現した極太Dグリップのテリングス。

  • カスタムブランド・パーツ

    Montreux、Gotohパーツが基本となりますが、カスタムブランドのパーツメーカーでのオーダーも可能。ブリッジ、ペグ、その他プラスティックパーツ等ご希望があれば搭載致します。Rusted処理も性能に負担が掛からないレベルで行います。
    ※写真はJoe BurdenのD.Guttonテレブリッジとプレート。

  • オフセット・ボディ

    Fullertoneが探究している項目にボディの継ぎによる音の違いがあります。出来る事ならワンピースが良いのですがワンピースで形になる材が非常に少なく、より良いものを選択しづらいのが現状です。センター2Pの軽量材が基本ですが、オフセットのボディも製作致します。
    ※Stroke、Jay-Bee、Pro-Baganda用アルダー材は現在受付出来ません。

  • K&T Pick Up

    ピックアップにはLindy Fralinが標準搭載されておりますが、K&Tピックアップでのオーダーも受け付け可能。ハムバッカ―は“NNW”、シングルコイルは“Slab King”をご用意しております。両ピックアップ共にVL製法による奥行きと艶のある素晴らしいモデルです。Fullertoneとの相性も最高ですので絶対の自信を持ってオススメさせていただきます。

  • VIP LINEには認定書が付属

    貴重なウッドマテリアル、こだわりの細部を証明するためにVIP LINEには1本づつ認定書が付属します。

Fullertone Guitars
LINE UP

- Fullertone Guitarsの基本ラインナップ -

  • LEAD SOUL

    基本料金¥558,000-(税込)

    ハカランダ指板、KILLER TOPは別途アップチャージ

    オリジナルバースト所有者にもご購入いただいているリードソウル。完璧な材の確保に時間を擁する為に年間製作本数は10本未満、最高の材を手に入れる為に価格は時価となります。ホンジュラスマホガニーとイースタンシュガーメイプルではない本物のイースタンハードメイプルのみを使用。ピックアップには現存する高野 順氏製作による最高峰のハムバッカー“WEEP”を標準装備。

  • LEAD SOUL
    CUSTOM 60

    基本料金¥628,000-(税込)

    2PUの場合は¥568,000-

    リードソウルカスタム。
    ホンジュラスマホガニーボディ、ネックエボニー指板、白蝶貝インレイ、マルチバインディング。ヘッドインレイはFullertoneオリジナルの“SNOW DUST INLAY”を採用しました。
    3PUの場合、K&T/N.O.Sコイル使用の60ピックアップSETを搭載致しますので上記料金となります。

  • SOUL GEAR

    基本料金¥480,000-(税込)

    ハカランダ指板は別途アップチャージ

    オリジナルの61年製SGより型取りしたリアルなディティール。軽量なホンジュラスマホガニーのみを選択し、本物を越える鳴りを追及したSGモデルです。
    ヴィンテージらしい、煌びやかな高域、粘る中域は、他社では体験することの出来ない新鮮且つ、感動的なトーンを生み出します。

  • STROKE

    基本料金¥318,000-(税込)

    その語りかけるトーンは弾き手のイマジネーションを刺激し、時間が経つのを忘れさせる。このギターでないと味わえないヒューマンボイスなトーンは歴戦のプロギタリストを唸らせる。弦の状態、ボルトの締め具合、ネックポケットの加工、etc... そんなの関係ないでしょ、と思わせるヴィンテージギターが持つ説得力を完膚なきまでに再現。
    アッシュ/メイプルの54仕様、アルダー/スラブローズの60仕様、アルダー/貼りメイプルラージヘッドの68仕様をご用意。

  • TELLINGS

    基本料金¥318,000-(税込)

    時代と共に、最も音が変わってしまったエレキギター。TLと言えば、ハイがきつく、ミッド/ローが少なめ。明るく、チャりんとした音をイメージするでしょう。それは絶対に間違いです。ダークで野太く、吠える永遠のロックギター、それがTLモデルです。Fullertoneのテリングスを弾けば、おわかりいただけます。
    アッシュ/メイプルの52仕様、アッシュ/ローズの60仕様、ボディバインディング付きアルダー/ローズのカスタムテリングスをご用意。

  • JUGGLING MASTER

    基本料金¥388,000-(税込)

    プロトから完成まで約2年を費やした、ジャグリングマスター。現行のJMモデルの異常なまでの高域のきつさ、ライトゲージを使用した時のブリッジ落ちと不安定なチューニング。弦落ちしないアイテムを使用すると、音が激変し、JMらしい暴れ感も無くなってしまう。そこに主眼を起き、開発したこのモデル。ブリッジにムスタングのものを流用、フローティングされたブリッジはそのままに、微妙なセット角と秘密の手法で問題を解決。ミッドレンジを十分確保した甘太い、真のJMサウンドをご体験ください。

  • JAY-BEE

    基本料金¥318,000-(税込)

    フラーはベースも凄いんです!著名なギターブランドに於いても難しいギターとベースの共存。偉大なるF社は別格としてもこれを実現出来ているブランドはほんの僅か。完成時4kgもない個体に関わらず、信じられない豊かな低音を生み出します。全体のトーンは明るく、ヴィンテージJBのもつ明瞭なトーンを可能な限り再現しました。所有者の方からは“プリアンプの必要性を全く感じないパワフルなトーン”と賛辞のお声を頂いております。

  • PRO-BAGANDA

    基本料金¥318,000-(税込)

    JBと比べ単調なトーンの印象が強いPB。その常識を根底から覆します。豊かなボディ鳴りとネック鳴りから生み出される驚異のワイドレンジ。フラット弦を張りつつあれだけの表現を可能にしたJ.ジェマーソンのサウンドを目指しました。PBとは思えないハイレンジの太さと繊細なタッチに追従する反応の素晴らしさ。右手の指の微妙な当て方によりさまざまな表現を可能にしました。ボディは存外無く軽くセレクトされた木材のみを使用している事を証明しています。

  • LEFTY MODEL

    基本料金の20%UP

    Fullertoneでは左用モデルの製作も行っております。
    全モデル基本料金の20%アップのチャージで受け付けております。納期は約3ヶ月から半年。ヴィンテージサウンドを追求し、尚且つラステッド加工を施したレフティは入手が難しいですので、ぜひともご利用ください。

左回りの時計を地でいく時空を超えたタイムスリップ。愛器と共に刻まれるミュージシャンとしての経歴。貴方はRusted派 or Smoothness派?

  • Rusted

    Fullertone Guitarsのトレードマークと言える時空を超えたエイジング。ボディ全体を覆うクラック、大胆なチップ等をビルダーの田中 千秋が丹念に精魂込めて仕上げていきます。
    パーツはモントルーのレトロヴァイブシリーズをチョイス。モントルーパーツはディティール、エイジングの感じは言うまでもなく素晴らしいですのでFullertoneの良き相棒となっております。驚くくらい、いきなり枯れたサウンドを出力するRusted仕上げとなっております。なお、クラック有り、チップ無しの“Soft Rusted”も承っております。

  • Smoothness

    こちらは、クラック、チップ等の無い当時の出荷直後の新品をイメージした仕上げになっております。良く聞かれるのですが「なぜRustedとSmooothnessと同じ値段なのですか?普通Rustedの方が高いのでは。」 答えは簡単です。Smooothnessのほうが一回に塗る皮膜が非常に薄くなっており、それを何回も繰り返してRusted同様のスキンフィニッシュをする必要があるからです。当然Smooothnessのほうが仕上げにより多くの時間を必要とします。新品ならではの艶やかな出音、育て上げる実感を体現したいのであれば、こちらがオススメです。

Fullertone Guitars
BUILDER

- Fullertone Guitarsの製作者 -

田中 千秋
CHIAKI TANAKA

なぜにそのトーンは生み出されるのか?

自宅が工房を兼ねており、寝てもさめてもギター作りの日々。しかし彼のポリシーは“掃除に始まり、掃除に終る。” この一言を聞くだけで彼がどれほどまでにFullertone製作に愛情を注いでいるか理解していただけると思います。そうです、他工房のようにリペアに時間を取られる事なく、他工場のように別のブランドに時間を取られる事なく、全身全霊を込めた物作りが音に表れているのです。

1本1本を、心に刻み付けビルダーとしての責務を全うする。Fullertoneサウンドの音の秘密は意外にも簡単な事でした。

Fullertone Guitars
STOCK LIST

- Fullertone Guitarsの在庫を確認する -

SHOP INFOMATION

- Fullertone Guitars 販売店舗のお知らせ -

全てのFullertone製品は妥協一切無しの100%のクオリティを保ちお出ししております。
なお、本製品のお求め、ご質問に関しては下記アドレスにお問い合わせいただくか、
下記電話番号にて受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

MAIN STATION
SHIBUYA

通常ラインのオーダーからVIPラインまで全てのオーダー品の受付をしております。見積もりもほぼ、即日返答可能です。