JP-12W。

SGタイプのWネックを基本に、12弦側のヘッドストックの長さを延長しテイルピースをボディエンド側に配置した特別な仕様。
それすなわち、ロックのアイコンJPのSG Wネックを圧倒的なコストパフォーマンスで蘇らせた当社のベストセラーアイテムです。

念密に計算された絶妙なテンション感によって生まれる煌びやかなトーンはこの仕様だからこそで得られるトーンであると確信しております。

既存のJP-12Wも海外の品質激高のファクトリーで生産、セットアップ等は日本の工房で行っており価格以上のハイスペックとなっておりますが、今回は我々の夢でもあったMade In Japan、しかもボディ、ネックには入手困難なホンジュラスマホガニーを使用しています。

しかも職人の手によるフルラッカーで仕上げました。古くはグレコ、フェルナンデス、アリアとSGタイプのWネックの生産はありましたが、どの時代のものよりも大幅にスペックアップし国内生産で完結した本機は”エレキの歴史に残る名機”となりえる可能性を秘めております。


JP-12W JPN
¥324,000 w / Deluxe Hard Case
Specification
Body: Honduras Mahogany
Neck: One Piece Honduras Mahogany
Fingerborad: Selected Indian Rosewood
Fingerbord Rudius: 305R
Frets: Semi Mid Jumbo 2.13x1.75
Head Design: Long Head(12st)
Bridge: T.O.M Style
Tailpiece: JP Original
Machine Head: Kluson Style
Pickup: JP Original Alnico 3 Vintage Type Humbacker
Front 7.4KΩ / Rear 8.1KΩ
Electric: 2V/2T Pickup Selecter/Neck Selecter
Finish: Cherry Nitrocellulose Lacquer
Case: Original Deluxe Hard Case
※ トラスロッドカバーは別に付属しております。







ボディ、ネックには希少なホンジュラスマホガニーを使用。

ヴィンテージギターを語る上で欠かす事の出来ない重要な木材”ホンジュラスマホガニー”。
南米ホンジュラス近辺で採取される良質なマホガニー材ですが、乱伐により輸出入が厳しく制限されている希少材の一つです。今回は十分なシーズニングを終えた最高級ホンジュラスマホガニーをボディ、ネックに使用。軽量且つ響きの美しいトーンはホンマホならではです。
塗装は手間はかかるが音優先のフルラッカー仕上げ。

塗装はフルラッカー仕上げで行いました。
美しい見た目の風合い、さらには弾くごとに音が成長していくシンラッカー仕上げのグロスフィニッシュです。
国内の塗装職人の高度な技術が光ります。
JP-12Wの最大の特徴のひとつ”ヘッドデザイン”

何千、何万という人が憧れを抱くJPのWネック。
現在この12弦サイドのロングヘッドデザインで販売されているWネックはJP-12Wのみかと思います。通常のWネックの場合、12弦側のペグは6弦側のペグの間隔よりも狭く配置されていますが、JPの12弦側のペグは6弦と同じ間隔で配置されています。
結果ヘッドの全長が長くなっています。
テイルピースの位置も特徴の一つです。

テイルピースの位置は通常よりもボディエンド側に取り付けられております。
感覚的にはブランコテイルピースの位置くらいで弦がアジャストされています。
ブリッジからの角度が少しゆるやかになり弦のテンションも少しやわらかくなっています。ロングサスティーンが得られる要因の一つです。
Made In Japan クオリティ

完全国内生産品となる今回のアニバーサリーJP。木材の切り出しからセットネックの加工、フレット処理、塗装、セットアップまで完全に国内の
工房で全工程を行いました。
バインディングも伝統のニブバインディングを採用。
ただのコピーモデルに留まらない手工業による品質をお確かめ下さい。
Pickup

これもJP仕様にはかかせません。
6弦側のハムバッカーはWブラックのオープン、そして12弦側はクロームのカバード。素材を厳選し、サウンドを調整したヴィンテージタイプの国産ピックアップです。

マグネットにはアルニコ3を使用。フロント7.4KΩ、リア8.1KΩの出力差を儲けバランスのとれたサウンドになっております。
配線、コントロールもオリジナルを踏襲

Wネックのクライマックスはやはり両ネックを鳴らした時のリバーブ感に尽きるのではないでしょうか。
シングルネックの12弦では得られないWネックならではの特徴です。
特に両ネックONにして6弦を弾いた時の12弦側の共鳴が美しく、弦を鳴らしてすばやくミュートすると本当にリバーブをかけた時と同じ残響が残ります。センターにあるトグルスイッチはその為に特殊なスイッチを使用しております。
専用のハードケース付き

ケースはアンティックグレーカラーの専用デラックスハードケースが付属いたします。
型落としの本格的なハードケースで運搬時の衝撃にも安心な構造となっております。