ミュージックランドKEY
SEARCH
検索
   ログイン    こんにちはゲストさん    新規会員登録
カートを見る マイページ ヘルプ
ホーム 店舗のご案内 全国キャンペーン 専門コーナー イベント スタジオ WEBショップ

お知らせ & レポート
お得な情報やイベント速報。

国内最大級のショッピングサイト「楽天市場」と「Yahoo!ショッピング」にも出店中!
どちらもお買い得商品が満載!

デジマートへ
楽器.meへ

リンク
【PR】音楽業界の求人サイトはミュージックポータル


MESA/BOOGIEの創始者であり代表、
設計者でもある
ランドール・スミス氏。

1940年代にカリフォルニア州サンフランシスコに生まれ、
父親がクラリネット奏者という恵まれた音楽的環境で育った。

幼い頃から真空管のオーディオ回路などに興味を持っていたという彼が、楽器の修理やメンテナンスを請け負うショップを始めたのは1960年代後半。

FENDERの12W小型アンプ[Princeton]に改造を施したのが全ての始まりだった。
その改造アンプを試奏した若き日の
カルロス・サンタナは、そのサウンドを
Shit man, That little things really Boogies ! (ちくしょう、なんてブギーな音なんだ!)」と、
絶賛したのは有名な話である。

その後、チャンネルスイッチングという革新、更なる歪みを求め生み出された
Dual Rectifier
そして歴代モデルの結晶とも言うべき
MARK-V
しかしそれらは、ランドール氏にとって通過点に過ぎない。

手作りの改造アンプからスタートし、幾つもの革命をもたらしたMESA/BOOGIE。
今も生まれ育ったカリフォルニアから離れること無くハンドクラフト生産にこだわり続け、
なおも
「常に新しいアンプを夢見て開発に取り組んでいる」とランドール氏は言う。

様々なジャンルの、世界中のトップギタリスト達に愛され続けるアンプ、MESA/BOOGIE
その揺るがない品質とこだわりを是非とも体感して頂きたい。











会社概要 サイトマップ お問い合せ プライバシーポリシー 特定商取引方に基づく表記 古物営業法に基づく表記
Copyright(c) Musicland INC. All Rights Reserved